東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

なぜ花崗岩であるのか?それは、花崗岩が優れているからよ。花崗岩と焼肉の関係は!?

「焼肉は、金属プレートで。」

 

それは、それで良いです。なぜ金属プレートが良いか、それは早く焼けるからですね。早く焼けることのメリットは、早く食べられるからです。当たり前です。そう当たり前と思っていたんですが、年齢を重ねると、そうでもなくなるんです。むしろ早く焼けなければ良いのにと思ってしまうこともあります。なぜなら、早く焼けると早く食べないといけなくなり、早く食べられなくなるとお肉に待ってもらわないといけなくなるからです。

 

お肉が人間を待つと、どうなるでしょうか?冷えて固まって、味が落ちます。寂しいですね。なら、お肉がちゃんと焼けるタイミングで金属プレートにお肉を乗っけたら良いじゃないかと思う方もおられることでしょう。それが出来れば、だれも苦労はしません。焼きながら食べることは、そう簡単なことではないのです。少なくとも、ラフマニストにとっては!

 

じっくり焼ける、そんな焼肉マシーンがないかと探していたところ、ありました。花崗岩プレートの焼肉マシーンがね。鉄の熱伝導率は75W/(m・K)に対して、花崗岩は4W/(m・K)弱なんです。鉄の約1/20しか花崗岩はないのです。つまり、お肉の焼ける時間がそれだけ長くなるということなんです。だから、じっくり焼肉が楽しめるということなのです。

 

金属プレートって、どことなく味気ない感じがありませんか?それを、岩という石で焼くとなると、味わいが出るというか。河原で焼肉という感じを、お家で再現みたいな感じ。

 

晩酌のお供に、焼肉を!という時、ありませんか?そんなタイミングにベストマッチ。また、ちょいと高級肉をゲットして、味わって食べたいでも、自分が抑えられない、そんなシーンにも。その焼肉プレートが、こちら。

 


 

 

 こじんまりですが、ラグジュアリーな時を、このライソンの石焼肉グリルが提供してくれること、間違いなしです。

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみましょう。そして、一週間後も。一週間後に楽しみを与えてくれるのは、楽天のネットショッピングです。ハマりますと人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!