ヴァレンティナとラフマニノフと共に歩く♪

何気ない日常に「あら?快適だわ💛」をお届け

とにかく並べ。でも限定品。手に入れられるのか。食べてみたい!運命やいかに!?

伊勢神宮に来たら、赤福ですよね。

 

って、赤福知りませんでした。I'm sorryです。言い訳するつもりですが、男の人って、こういうの疎くないですか?こういうの疎くない人って、スイーツ男子なんでしょうね。まして、和菓子。他県、特に、東北とか、九州とか、そういう男子って、わかんねーっすよ。あ、それ私だ!という方、お仲間ですね!ありがとー!

 

とエクスキューズ並べましたが、おしゃれ男子を目指すため、赤福を手中に、いや腹中に収めてしまいたいと思います。

 

赤福とは!?「赤心慶福」、読めますか?「せきしんけいふく」と読みます。「赤子のような、いつわりのないまごころを持って自分や他人の幸せを喜ぶ」という意味だそうです。これは、伊勢神宮参拝者の心のあり様を表した言葉であり、これを屋号にして赤福としているそうです。素人的に赤い福ってなんやろか!?ですが、いろいろ意味があるんですね。知らないって、ほんと恥ずかしいですが、聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥です。いくつになっても知らないことがあり、いつわりなく、素直に聞くことって大切ですね。

 

さて、本命の野遊びについてです。消費期限(賞味期限ではないんですね)は、なんと製造日共2日間。なので、写真の通り、19.12.22→19.12.23なんです。酸化防止剤とか、そういうものは一切入っていない、ピュアな和菓子なんですね。酸化防止剤という5つの漢字が悪いという訳ではありません。これにより、食べ物の日保ちが良くなり、世界が平和になりました。しかし、そういうものを使いたくないよねという流れも当然ある訳で。是非は問えないですよ。大人になると、前述のようなコンセプトが重要になってくると思いませんか?

 

f:id:rachmanist:20191224201720j:image

 

と前置きが長くなりましたが、並んで手に入れることが出来ました。まずは、現物を確認しますよね。四色の餡が登場です。なんともきれいなシェイプ!美しい、芸術です。限定にして、1つ1つ作っている感じが伝わってきます。

 

f:id:rachmanist:20191224201732j:image

 

白小豆と手亡豆を合わせた白あん

大麦若葉の緑あん

とうもろこしの黄あん

黒砂糖風味の黒あん

 

くせのない、しつこくない、さっとくちどけする餡、堪りません。お茶と共に頂きました。和菓子のもう1つの楽しみは、中に入っているお便りを読みながら、餡を頂くことですね。12/22が冬至でしたので、これを記事にする店主のお心遣い。良いでしょ~。これを毎日書いていらっしゃるんですよね~。

 

f:id:rachmanist:20191230065737j:image

 

そして、野あそび餅のコンセプトお便りが下記です。

 

f:id:rachmanist:20191224201747j:image

 

赤福を堪能いただけましたでしょうか?今度は、ぜひリアで楽しんで頂きたい一品です!

 

以下、ポチっとして頂けますと、ブログ作成にモチベーションアップです。よろしくお願い申し上げます。

 

ブログ王ランキングに参加中!

 

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

 


グルメランキング