東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

脱炭素が求められる現代社会に寄せて

地球上の生命は、炭素が機能した世界。その炭素を脱するというのは、どうするんじゃろかと思う化学者は多いと推察します。こういう名前はインパクトが必要なので、こんな感じで付けていると思いますけど。

 

菅首相は、2050年にカーボンニュートラルを実現すると表明しました。これは、CO2排出とCO2吸収をプラスマイナスゼロにするということです。一言でいうのは簡単ですが、そう簡単ではないです。しかし、ここで活躍するのが化学者の使命であるとラフマニストは思う訳です。政治が絡む話は難しいですが、個々の分野で各々カーボンニュートラルに取り組むことで、カーボンニュートラルへの最良な道が選択できるようになるという訳です。より良いソリューションを提供するために、お互いに切磋琢磨することは非常に良いことだと思います。そんな化学者を、政府や国民が応援してくれると尚嬉しいですね。新型コロナで医療関係者が応援されています。これは、非常に良いことです。そのため、若い人たちが医療関係に興味を持つようになったと言われています。これは次世代によりよい技術をつなげるために重要です。

 

新型コロナは対人間ですが、カーボンニュートラルは対地球です。新型コロナのように身近なリスクではありませんが、確実にその病魔は忍び寄っていて、そのツケの代償を払うべき時には、時既に遅しなのです。そのツケを可視化したりする役目が環境学者ですが、その内容が難しすぎて、一般ピープルには理解が厳しいです。そのために、漫画家とかが、上手にイラストを描いて、国民を啓蒙する作戦というのを政府が促せば良いとラフマニストは思います。ヒーローモンのストーリーみたいに、化学者は地球に対して、世界に対してヒーローになれるんです。そのヒーローは、2050年に、30~50歳の間の年齢の方々。ということは、現時点で大学生以下の方々なんです。なので、そういう若い人達を、啓蒙することが今の30歳以上の方々に課された使命なんですね。

 

今回もようこそいらっしゃいました。いつもご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみましょう。そして、一週間後も。一週間後に楽しみを与えてくれるのは、楽天のネットショッピングです。ハマりますと人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!