ヴァレンティナとラフマニノフと共に歩く♪

何気ない日常に「あら?快適だわ💛」をお届け

普段使いの時計、その時計を5分だけ進ませて、生きてみるのもGood!

最近、どこみても電波時計な気がするラフマニストです。電波時計はすごく便利ですが、いちど狂ってしまうと、人生のごとく元に戻りません笑。時計を修正する電波が壁によって干渉して正しい時間を示せないのか、または時計の方がおかしくなって正しい時間を示せないのか、時間が合っていない理由を考察するにも結構大変です。そんなことありませんか?最近、こういうシチュエーションが多いのが、ラフマニストなのです。

 

 

時計を見るという習慣、良いですよね。いま自分がどの時間に生きているか、自分の存在を確かめるため、時間を見るのです。時間を見ること、それは時間を知りたいからではありません。時間を知って、自分を知るためです。時間は手段であって、目的ではないのです。ですから、時間に追われているということは、自分を知っていないことと同義なんです。自分をわかっていないから、仕事を抱えてしまっているんですよ、実は。だから、60%くらいで出来そうかな〜と思って、仕事をこなせば、それで良いのです。

 

話が外れてしまいましたが、時間を確認する時計、せっかく見るなら、良い印象の時計がいいですよね。上記の写真では、気持ちまで暗くなります。それでは前向きに物事の対応が出来ません。ですので、安心して見ることができる置き時計について、今回ご紹介して参ります。

 

心にささる時計をぜひ見つけてください!

 

 

ニキシー管風置き時計

ニキシー管時計をご存ですか?ニキシー管とは、ガラスの中に数字や記号を示すものを入れ、それを放電により示すものです。1954年に開発され、1970年代に大ヒットした商品です。このヒットは、発光ダイオードの登場により、落ち目になりました。これが歴史というやつです。

 

さてここにお示ししたものは、ニキシー"風"です。ニキシー管ですと、危ないですからね。このニキシー管のレトロ管が、あなたの目線に応えて、癒しをくれること間違いなしです。


 

 

 

ノルオッタ

これは、裸の数字。もうシンプル イズ ベストがモットーの方はこれが良いでしょう。いかにも北欧IKEAの商品という感じですね。無駄、地球に優しく、それがこのノルオッタです。


 

 

フリップスタンドクロック

卓球の点数表の時計。昔は、時計の中にこんなパタパタがありましたね。小さい子供はすぐに、このパタパタをいじって、壊しあり。そう、ラフマニストも壊しました笑。こんな時計も、安心して見ることができます。

 


 

 

公園の時計

公園の時計という商品です。まだ帰らなくてもよい時間とか、もう帰らなきゃとか。いろんなシチュエーションで公園を利用してきたと思います。その時計が、ご自宅に。なんとも面白いコンセプトではないでしょうか!


 

 

君の叫び 時計

やられても、やり返さない、泣き寝入りだ、ヨシ!なんかのスローガンかと思いますね。泣き寝入りは、よくないですが、世界平和には泣き寝入りも必要です。時計と共に、肩の力が抜けるいい時計と思います。


 

 

ほんのちょっとしたことを工夫することで、アナタは、これから進む人生を変えられます。基本は、考え方1つです。しかし考え方は性格に由来しますので、そう簡単に変えることは出来ません。 一般に、今の性格が形成された年数×3だけ、変えるための時間がかかると言われています。そんな気長に待てないっちゃ!と思いますよね。そこでラフマニストは、提案したいと思います。 『内側から変化するのではなく、外から変えちゃおう!』と。 外から変える方法はいろいろありますが、ラフマニストは「便利グッズをゲットする!」です。ザ・他力本願、便利グッズ本願です笑。世界に住むすんごく賢い方が悩んで悩んで開発されたもの、それが便利グッズです。ということは、ある角度から見ると、考え抜いて出来上がったものが製品なのです。そんな考え抜いて出来上がったものですので、アナタが変わりたくないと思っても、変えてしまうことでしょう。 大きく変わることはないかもですが、確実にアナタを変えます。小さいな変化こそが、アナタをより良い人生に進む術なのです!便利グッズと出会い、使用するということは、アナタに大いなるチャンスが訪れることと等価なのです。 だからこそ、便利グッズを求めてラフマニストは今日も探索します!

 

コロナ禍なので、外で買い物に行くと感染リスクがあります。ワクチン打っていても、そのリスクがゼロになる訳ではありません。ツライですね・・・。どうして、こうも世の中理不尽なのでしょうか!悲しみと怒りしか、湧いて来ません。このブログを読んで下さる、アナタもそうですよね。

 

しかし、決して悲観してはいけません。我々にはネット通販という強い味方があります。ネット通販では、気軽にモノを購入できます。また、購入したモノを家まで届けてくれます。非常に便利です。ネット通販の心配点、それは支払いではないでしょうか?ラフマニスト自身も、当初支払いがよく分かりませんでした。そのため。ネット通販を利用することに臆していました。ネットでカードを使えば便利でしょうけど、ネットのセキュリティのシステムがよく分からず、なんか嫌だなと。しかし、ネット通販では、近所のお店では売っていないものを取扱っていたりします。この物欲は、絶えません。特に最新ガジェットに至っては、電気屋では売っていないことが多いのです。この相反した感情をどう整理するか、課題でした。そこで、少し勉強をしました。そして、コンビニ払いをラーニングしました。この方法であれば、クレジットカードを経由せずに、購入出来ます。まずは、コンビニ払いで対応するのが良いかと思います。最近では、コンビニでポイントカードを購入するという方法を採用しています。 ①欲しいものを決めてクリックしてからコンビニに行くか、 ②コンビニに行ってから欲しいものをクリックするか、の違いです。今はどちらの方法もうまく使いこなしています。安心して、ネット通販を楽しむことが大切に思います。

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみたいですね。そして、今だけじゃなく、一週間後もその楽しみが持続することが大事。一週間後に楽しみを与えてくれるものをゲットできるのは、ネットショッピングです。最新のアイテムを手に入れるために、大きな街に出かけたりすることは、令和ではやりません。今は、クリック一つです。しかし、クリック1つなので、リスクがあります。そのリスクを少しでも低減するために、色々な情報を集めましょう。その情報に触れること自体、楽しいですよ。そして、ハマります。このようなプロセスを経て、人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

 

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ブログ王ランキングに参加中!