東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

台所をスマートに。で、どーすんの?そりゃースペースを活用するんしょ。

冷凍技術が進み、いろんなものが冷凍されるようになりました。モノによって賞味期限を長くすることが出来ます。冷凍は、冷蔵冷凍庫の冷凍庫に入れられることが多いと思います。しかし、あれもこれも冷凍庫に入れると、冷凍庫がパンパンに・・・。

 

冷凍庫に入れられるものは、

 ・魚

 ・肉

 ・お弁当のおかず

 ・スパゲッティ

 ・ごはん

 ・パン

 ・アイス

と、いろいろ入っています。まさに今の、ラフマニストの家の冷凍庫の状態です。もう入るところがありません。でも、氷とか枝豆を入れたいのです。食べたい時に、食べたいじゃないですか。だだちゃ豆の枝豆、最高ですよ。ご存知ない?東北は山形、庄内地方で見出された品種がだだちゃ豆です。小粒ですが甘味と独特の濃厚な風味が印象的な枝豆です。だだちゃまめが常備されているとゼッタイ幸せになれるハズ!


 

ちなみに、だだちゃは庄内地方の方言で、おやじの意味です。が、最近は誰も使っていなくて、枝豆だけが継承する名称です。

 

氷は、焼酎の水割りのお供。自分で作ったり、買ってきたり。水道水で作る氷は、NGです。氷はどこでも買えます。コンビニでも氷が買えます。しかし、先日コンビニで氷を買ったら、boxの底ががちがちの氷。ブロック氷が融けて、水になり、再びコンビニの冷凍庫で凍り、氷に・・・。もう最悪です。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

だから、コンビニで氷を買わない!そう、お風呂の歌のお風呂に入らない!と叫ぶくらいの勢いで、お怒りんぐです。


www.youtube.com

 

スーパーで買うと、帰りの道で融けてしまいます。だって、九州だもの。なので、個人的には、バーテンダー御用達の氷を重宝しています。

 


 

 

かなり脱線しましたが、冷凍庫は個別に欲しい訳です。が、場所を取るのは嫌です。冷蔵庫と流しの隙間が微妙に空いているラフマニストのキッチン。これまでは、料理を乗せたお皿とか、水筒とか、洗剤のストックを置く台を置いていました。が、なんかしっくりこない訳です。そこで、一周回って考えたところ、ここに冷凍庫を置いてしまうのが良いのでは!と閃きました。スリムな冷凍庫を探して、半年。見つけました。横幅は360mmとスリム、高さは1455mmと高身長。もう完璧。あとは、ちゃんとしたメーカーであること。メーカーはAQUAなので、安心です。

 


 

 

なお、容量は102リットルと、たくさん入れられます。もちろん、冷蔵冷凍庫の冷凍庫とツイン使用です。これなら、氷とだだちゃ豆をいつでも常備出来ること間違いなしです💛💛

 

コロナ禍なので、外で買い物に行くと感染リスクがあります。ワクチン2回打っていても、そのリスクがゼロになる訳ではありません。ツライですね。どうして、こうも世の中理不尽なのでしょうか!悲しみと怒りしか湧いて来ません。このブログを読んで下さる、アナタもそうですよね。

 

しかし、悲観してはいけません。我々にはネット通販という強い味方があります。ネット通販では、気軽にモノを購入できます。また、購入したモノを家まで届けてくれます。非常に便利です。ネット通販の心配点、それは支払いではないでしょうか?ラフマニスト自身も、当初支払いがよく分かりませんでした。そのため。ネット通販を利用することに臆していました。ネットでカードを使えば便利でしょうけど、ネットのセキュリティのシステムがよく分からず、なんか嫌だなと。しかし、ネット通販では、近所のお店では売っていないものを取扱っていたりします。この物欲は、絶えません。特に最新ガジェットに至っては、電気屋では売っていないことが多いのです。この相反した感情をどう整理するか、課題でした。そこで、少し勉強をしました。そして、コンビニ払いをラーニングしました。この方法であれば、クレジットカードを経由せずに、購入出来ます。まずは、コンビニ払いで対応するのが良いかと思います。最近では、コンビニでポイントカードを購入するという方法を採用しています。①欲しいものを決めてクリックしてからコンビニに行くか、②コンビニに行ってから欲しいものをクリックするか、の違いです。今はどちらの方法もうまく使いこなしています。安心して、ネット通販を楽しむことが大切に思います。

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみたいですね。そして、今だけじゃなく、一週間後もその楽しみが持続することが大事。一週間後に楽しみを与えてくれるものをゲットできるのは、ネットショッピングです。最新のアイテムを手に入れるために、大きな街に出かけたりすることは、令和ではやりません。今は、クリック一つです。しかし、クリック1つなので、リスクがあります。そのリスクを少しでも低減するために、色々な情報を集めましょう。その情報に触れること自体、楽しいですよ。そして、ハマります。このようなプロセスを経て、人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

 

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ブログ王ランキングに参加中!