東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

二刀流、接触冷感!!!なんいいよるん?と思ったあなた!これを読んだら、なるほどですね!間違いなし✌

日本発祥の地とされる、ロータリーの前にいます。ここ、霧島にはたくさんの焼酎があります。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

あ、焼酎じゃなかったです。神話にちなんだ霧島神宮を始め、様々な史跡があります。おそらく観光の街なのだと思いますが、コロナ禍なので閑散としていました。それを嘆いているのか、怒っているのか、お面がラフマニストを見つめてきました。なので、こちらも応戦して写真を撮りました。いぇい!

 

f:id:rachmanist:20210810160340j:image

 

神話のふるさとでもあるんです。何をもって日本発祥の地なのかは不明ですが、そう思えて、そういうことで宣伝出来る由緒正しき言い伝えがある、すなわち歴史があるってのは良いことと思います。なぜか、それは返るところがあるってことだからです。それが正しかろうが、正しくなかろうが、良いんです。だって何をもって発祥なんて言えないんだから。だから、言ったもん勝ち!

 

こちらが霧島神宮の石碑です。立派なもんです。いくらくらいのモノなんですかね???ついつい、銭に見立てようとしてしまいます。石で出来ているとそれだけで立派なように見えます。事実立派なんですよ。デザインも、シンプルですが、色々計算されて出来ているんです。歴史に見合うよう、石碑が作られる訳ですね。


f:id:rachmanist:20210810160310j:image

 

本殿はこちら。参拝のお客さんは・・・、少ないですね。この写真、本殿にピントは合っていません。ラフマニストが敢えてそうした訳ではなく、マイiPhoneさんが本殿を畏れ敬い、ぼやけて撮影してしまった訳です。なんか神秘性を感じませんか?


f:id:rachmanist:20210810160324j:image

 

本殿までの道に、さざれ石があります。さ~ざ~れ~、い~し~の~♪のさざれ石です。言われもちゃんと書いてます。興味があれば、下の写真に文字が読めるようにしましたので、どうぞ。


f:id:rachmanist:20210810160333j:image
f:id:rachmanist:20210810160316j:image

 

さりげなく置いてあるのも、"和"ですね。暑いので、セミがみんみん鳴いています。厳かですが、汗ダラダラです。そんな時は、夜に接触冷感の抱き枕です。

 


 

Q-MAXについては、過去記事で書きました。このQ-MAXこそが接触冷感の大事なポイントなのです。

rachmanist.hatenablog.com

 

今回記事にしたいのは、接触冷感抱き枕です。が、単純ではありません。接触冷感なので、接触しようとしたタイミングで冷感なのですが、あるタイミングで冷感がなくなります。これが、接触冷感のウィークポイントです。なら、どうしましょう???そこで考えたのが、サイズ。ネットショッピングで購入するとき、少し引いてしまうことありませんか?ビビッてしまい、サイズはMとかSとかに。んで、来てから、あ~Lやったなって。そういう経験を数多くこなしたラフマニストは、上記のMサイズではなく、Lサイズをオススメしたいと思います。

 


 

 

お姉さんが抱きかかえている様子からは、残念ながら分かりません。お姉さんよりデカすぎる写真を用いるとドン引きするからです。でも接触冷感なので、接触面積が大きい方が好ましいです。接触冷感が勝負ですが、その面積が大事なんです。冷感なくなっても、他の部分に逃げることが出来るからです。しかし、それでも問題があります。冷感を探してなくなってしまう、探し当てられないという問題があるのです。ならば、宮本武蔵二刀流作戦です。令和なら、大谷翔平二刀流ですねん。オオタニサンは、バッティングとピッチングの二刀流。ラフマニストは、接触冷感抱き枕二刀流です。同じもので二刀流を達成しても良いですが、せっかくなら違うモノの方が良いですよね?上記Lサイズが正統派なので、2本目は砕けていきたいと思います。

 

まずは、さめさん。

 

 

とりさん。

 

 

そして、しろくま。完全に溶けています。

 

 

安心して下さい、全部抱けます。ハーレムです。この二刀流、別名両手に接触冷感こと、ハーレムです。これで、この一年、気持ち良く過ごせること間違いなしです。

 

秋になると寂しくなりますよね。だから、いまから危険予知をして、備えましょう💛

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみましょう。そして、一週間後も。一週間後に楽しみを与えてくれるのは、楽天のネットショッピングです。ハマりますと人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!