東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

【便利グッズ】電卓と言えば、CASIOですよ。

 電卓⇒スマホでも出来ますね。そんな電卓ですが、電卓も進化しています。スマホと差異化を図ることで、電卓も生き残ろうとしています。

 

今回ご紹介したいのは、こちら。タニタとの共同開発から生まれた「栄養士電卓」こと、SP-100DIです。

  

 

 

 栄養学は、消費kcalなど、複雑な計算がたくさんあります。そこに目を付けたのが、CASIO。計算さえ出来れば、栄養学は馴染みの深いものに。そもそも、数字を示せれば、それが良いのか、悪いのかは、一目瞭然です。一般ピープルと栄養学の間を裂いているのは、定義やら公式やらなのです。体重や身長など、それだけでは役に立たない数字も、

 

 ここに体重を入れてね!

 

とガイドされれば、対応できます。そんなアシストをしてくれます。具体的な計算機能はこちらです。

 

 ・BMI計算

 ・標準体重計算

 ・基礎代謝による消費エネルギー計算

 ・「日本人の食事摂取基準」による消費エネルギー計算

 ・基礎代謝による必要運動量計算

 ・体重からの必要運動量計算

 ・動脈硬化指数計算

 ・L/H比

 ・メタボ判定

 ・食塩相当量

 

複雑な計算をこの電卓にブラックボックス化しちゃいました。ブラックボックス化は気持ち悪い!という方もいらっしゃるかと思いますが、そんな方もいちいち公式を見て解くより、この電卓を用いて時間短縮の方が効率的です。この電卓を通じて栄養学を深く知りたいと思うなら、シメシメです。

 

 必要な数字は、健康診断の結果でゲットできます。今までは短絡して、「ヨシ!」とか「うわ~!」で、一見さんだったかもです。しかし、この電卓をはじくことで、深い考察が出来ます。考察すると、人間はモチベーションアップ出来、健康をこれまでより少しだけ意識することが出来、行動に移せます。

 

 

 

 

今回もようこそいらっしゃいました。いつもご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみましょう。そして、一週間後も。一週間後に楽しみを与えてくれるのは、楽天のネットショッピングです。ハマりますと人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!