東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

【持ち運べる電気】非常用電源は、日本に住んでいる以上、マストアイテム

先日の福島沖地震、震撼させられた方も多いと思います。地震が起きると、余震も怖いです。地震の怖さは、足元が揺れるので、逃げようがないこと。なので、本能的にヤバいと思ってしまうんです。科学が如何に進歩しようとも、動物である人間。動物的な感性がダイレクトに「地震やべぇぞ!」と訴えてくるんですから、ひとたまりもありませんね。だから、しょうがないと割り切ってしまいましょう。

 

地震は怖い

 

と認めれば、多少は心の余裕が出来ます。地震が起きると、家にいると危ないので、避難所に逃げます。しかし、この避難所、かなり不便です。そして、コロナ禍。避難所は必然的に密になります。考えることは皆同じで、「災害の時は、避難所で生活したくないなぁ」と思っています。災害の時に困るのが、停電。現代人、電気がないと生活できないんですね。お米炊くのも、スマホ操作するのも、電気が必要です。普通の時は、コンセントを差せば、電気が得られますが、停電時はそうはいきません。

 

お金に余裕のある方は、ハイブリッドカーをお持ちでしょうから、そこから電気をゲットすることが可能です。庶民は、どうするか。やっぱり、蓄電池ですね。自分の予算に合わせて、バッテリーを持つ、これです!

 

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

 

この間の地震のためでしょうね、今大容量ポータブル電源が非常に注目されています。とある経済研究所の調べでは、今年以降世界規模でこの大容量ポータブル電源の需要が伸びると予想しています。

 

BLUETTIという会社をご存知でしょうか?この大容量ポータブル電源の業界で注目株の会社です。BLUETTIのBLUEは「青い地球、青い空、ECO」、1つ目のTは「未来」、2つ目のTは「技術」、最後のIは「創造・革新」というブランドビジョンです。神奈川にあるパワーウォークという会社のブランドです。そのBLUETTIの人気商品がこちら。

 

 大容量、大出力です。5系統のUSBポートを備え、ACコンセントはもちろんのこと、急速充電対応のワイヤレス充電プレートを装備しています。電気を蓄電するためだけに存在する、力強い存在です。

 

キャンプが流行っていますが、そんなときにも大活躍です。キャンプに行って自然と融合を図りますが、決して不便な生活がしたいからって訳ではありません。スマホを操作することはありますね。あと、音楽とか。そうなると、蓄電池が必要です。電気を蓄電出来るけど、ひ弱では困ります。電気を蓄えている訳ですから、安全に取り扱えないといけませんね。必然的にごつくなりますが、そこはごつければ心強いイメージも持つことが出来ますので、win-winですね。

 

今年から増々、いろいろな蓄電池が市場に出回りますので、ぜひ注目を!

 

今回もようこそいらっしゃいました。いつもご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみましょう。そして、一週間後も。一週間後に楽しみを与えてくれるのは、楽天のネットショッピングです。ハマりますと人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!