東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

【便利グッズ】2020⇒2021に向けたオススメアイテムs、一歩でも人より快適なライフを目指して!

昨日、突然の幕切れの漫画を読みました。社会派の、なかなか読ませてくれる漫画でしたが、四巻で終わりとか。これから骨肉の争いが始まるのではないかと、ワクワクドキドキからの~、「あれ?終わりですか・・・」。この現実を理解できず、必死で5巻を探すも、ありませんでした。本田翼様をクビに追いやった、羽鳥アナの「ピッタリ賞、ありませんでした」レベルで、あっけらかんと終わってしまったのです。そのタイトルは、川本コオ先生&牛次郎先生の、「風雲の館」です。

 

 

 

まじで 

 

えぇぇぇぇぇ~

 

ですよ。と言いましても、このお二人の先生の作品、読ませてくれるんですよ。鋭い切り口、痺れます。社会的な問題を、刺激的な切り口でストーリーを展開してくれるんです。年末年始ボケを回避するため、良い漫画を読むなら、このお二人の先生の作品を読むしかないですよ。風雲の館は、前述の通り、えぇぇぇぇぇなので、鯨魂ですね。もう読んだあと、動揺しまくって、分けわからないタイトル付けてしまった過去記事です。けれど、それくらいインパクトがあり、読んだあとに、この作品は「読ませてくれる」なぁと感慨深く思わせられました。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

 

 

いや~、漫画って、ホント良いですよね!?と水野晴夫氏の言葉が頭をよぎりました。漫画じゃなく、映画か~!!!というのも、鯨魂の主人公が水野晴夫氏に見えて来ましたから・・・。

 

そんなにテンション高くないですから、ご安心を。さて、オススメアイテムの話に移りましょう。

 

人にやさしい新型光触媒

アルコール以上の強力殺菌

 

というコピーで、商品紹介されたラジカルエスワン(RADICAL S1)。お酒じゃないですが、ノンアルです。

 

 

 

一応ケミスト(chemist)を自認するラフマニストですので、気になりました。ハイ、気になりました。と連呼しちゃうくらい(笑)。塩素も使用していないとのことです。気になる成分は、こちら。

 

二酸化チタン、アパタイト、鉄分、有機酸、純水

 

です。容量28mLで、1,000円切るんですから、大したものは入ってないです。この大したもの⇒変なものなので、そこは安心しました。

・二酸化チタンは、化粧品(ファンデーション)にも入っていますから、特に珍しくはないです。

・アパタイトは、アパホテルではありません。○○タイトと言われると、無機の、鉱石を思い浮かべます。アクアマリンやトルマリンなどのパワーストーンにも含まれる、日本語で書くと、燐灰石です。作用は分かりませんが、大事なんでしょう。ハイドロアパタイトは、歯でも使用されますんで、珍しくない成分です。

・鉄分とありますが、水溶性の鉄分なのでしょう。

有機酸ですが、怪しい有機酸はめちゃ臭いです。にほいに敏感な、カスタマーには無臭が大事ですね。ここも、特に特徴はありません。

・純水とありますが、これは非塩素系であることを間接的に示しているものと思います。

 

決して怪しくないこの商品、ネットでよく見るんです。かなり人気が高いです。おそらくですが、可視光を二酸化チタン(TiO2)が吸収して、そのエネルギーをアパタイトか鉄分が授受し、ウィルスをやっつけちゃうんでしょうね。それか、アパタイトか鉄分が有機酸を酸化して、過酸化有機酸を作って、それがウィルスに効く的な・・・。オキシドール的な作用かもしれません。塩素も酸化作用があるので、もしかしたら、違うのかな~♪ウィルスをやつけて、人間を傷つけないというのはまず難しいですから、傷つけミニマムなのでしょうね。有機系の代表選手であるエタノールは濃度が高くないと作用しないですし、手が荒れます。一方、無機系の代表選手である塩素系は、パワフル過ぎて触れない。濃度が低くても、次亜塩素酸を触ろうとは思いませんから。そのハイブリッドとして、有機系の有機酸、無機系の二酸化チタン/アパタイト/鉄分なのかもしれません。衛生グッズが充実する、消費者の選択肢が増えるというのは良いですね。個人差がありますから、お試しで使ってみて、自分に合ったものをチョイスすることが大事です。ラフマニストは、有機系は仕事柄慣れていますが、無機系は弱いですもん。

 

骨伝導ヘッドホン、これは2020の課題でした。変な骨伝導ヘッドホンを買って、撃沈した2020です。そんなラフマニストが今注目しているのが、このお姉さん。

 

 

 

ではなく、OpenMoveです。USBで充電して、6hour使用可能です。また、Bluetooth対応です。骨伝導ヘッドホンを初めて手にするなら、こちらとか。あ~ん、すでに失敗していますから、初めてではありませんが、ラフマニストも良いでしょうか?とよく分からない質問をしてしまいました。@o@。

 

あー、骨伝導ヘッドホンが欲しい!

 

 と心からシャウト!です。

 

最後は、こちら。ロジクールのウェブカメラ。最近は、AI対応の顔トラッキング機能を搭載は標準機能です。PCにくっ付いているカメラは、ダサいです(笑)。

 

 

 

 人が映っている姿を見てコメントする人が多いですが、意外と自分がダサく映っていたりするもんです。なので、カメラを買い直し、自分を正しく見せましょう!どんなに素晴らしいweb会議も、見た目で台無しになります。もう人間って、ホントしょうもない生き物です。そんなんで、無意識、アンコンシャスマインドが刺激され、モティベーションが下がります。一方、映像が他よりも優れていたりすると、それだけで勘違いして盛り上がます。これは、年齢を重ねている人の方が高い傾向にあると、ラフマニストの統計から算出されています。webで転職面接なんて方もいらっしゃるのでは?まずは、自分がどう映っているか確認してみてはいかがでしょうか?

 

 

いつもご愛読、ありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、その時分を楽しみませんか?あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!