ヴァレンティナとラフマニノフと共に歩く♪

何気ない日常に「あら?快適だわ💛」をお届け

GWをおうちで楽しむために、ごはんタイムを楽しむために、これはどう?

先日、たまたまテレビをつけて、見ていたら、マツコ・デラックスさんがご出演されていました。マツコさんは、ホント魅せますね~。最近はニュースしかテレビ見ませんが、マツコさんが映っていると、ちょいと見ようかなと思ってしまいます。マツコさんはインフルエンサーですね。

そのテレビの趣旨は、ふりかけ。ふりかけと言えば、おかずがなくなり、ご飯が余ってしまった時の必需品というイメージです。その脇役とも言えるふりかけが主人公になるという話でした。またマツコさんが美味しそうに、ふりかけのかかったごはんを食べるもんですから、生唾ごっくんです。そのテレビで紹介されていたふりかけの中で、ラフマニストが気になったものはこの3つです。

 

 松屋牛めし味ふりかけ

牛丼屋の松屋がプロデュースするふりかけです。牛丼の具材を提供するビジネスもありますが、それはちょっと重たいな~と感じていました。しかし、ふりかけなら、軽くて良いですよね?


 

 と言いますのも、具材の場合、湯煎してごはんにかけたら、もう後に戻れません。途中で嫌になったら、食べないという選択肢しかないのです。もったいない!しかし、ふりかけの場合は、試したい分だけふりかければ良い訳です。それがふりかけの良さですね!いくらふりかけが美味しくても、なんか嫌なときってあるもんです。ちょこちょこいろいろ試したい日もありますよね。そういうときは、ふりかけが一番です。そして、前述のマツコさんが「わ~ホントに牛めしだ💛」と仰りながら、大変美味しそうに頂くのを見て、もう虜になっちゃいました。

 

ご飯がススム キムチ味ふりかけ

 令和では、キムチもふりかけになってしまうんです。


 

 キムチの甘さ、優しさ、辛さ、美味さが凝縮したふりかけです。これも、あつあつのごはんに、湯気が立っているごはんに、ふりかけをかけて、美味しそうに頂くマツコさん。脳みそからその残像が離れません(笑)。

 

塩さばふりかけ

 九州に来る前は、さばと言えば、味噌煮でした。しかし、九州はさばの国(言い過ぎ?)。美味しいさばがあるのです。その美味しいさばを頂く方法として、塩さばにして保存するんですね。その塩さばを焼いて、頂くのは絶品です。その塩さばを完コピしたのがこちらの塩さばふりかけって訳です。


 

 さばのちょっとした青臭さもきちんと活かされていますので、すんばらしい作品に仕上がっています💛。

 

今回もようこそいらっしゃいました。いつもご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみましょう。そして、一週間後も。一週間後に楽しみを与えてくれるのは、楽天のネットショッピングです。ハマりますと人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!