東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

お酒片手に、美味しいものを自宅にて頂きましょ💛

お酒はナイスな受け容器があって、活かされるものなんだと最近つくづく思うラフマニストです。このThermosのタンブラーは神です。氷を入れて飲んでいても、30分は融けません。素晴らしい、保冷能力です。この保冷能力により、お酒が美味しく頂けるんです。

f:id:rachmanist:20200724183659j:image

 

さて、今回はおうちで美味しいものを頂こうの会です。というのも、会社で四半期に一回の大きな会議を、今週の火曜日に乗り越えました。ふぅ~。これまでなら慰労会があり、翌日からの活力をここで貯金するのです。しかし、この新型コロナ猛威の中、そんなものはありません。悲しいかな・・・。ですので、自分で自分にグッジョブ!と言ってあげなければなりません。ただ、自分に言い聞かせても何も響いて来ないので(そんな単純な人はいないハズ!)、自分にご褒美ということで、お取り寄せ攻撃を自分にしようと考えた訳です!私、賢い💛と結局、自画自賛www

 

ぶりのすし

自分に慰労と言えば、お寿司ですよ。ふつうのお寿司ですと、スーパーで買えますので、それではダメ。ここはやっぱり、富山県が誇る「ぶりのすし」ですね!小さい頃は、酸いくて得意ではありませんでしたが、大人になって、この味ヤヴァイですね。厚紙のペーパー箱から箱を取り出し、蓋を開け、笹の葉を一枚一枚めくると、そこに鎮座しています。この食するまでの時間、至福ですね。舌が、視覚が、覚え、パブロフの犬状態です。よだれだらんだらん。ファーストバイト!期待を裏切りません。

 

 親父が富山出身でしたので、富山の実家に帰る度に買ってきてくれました。今は、ここ九州でも楽天さんのお力お買い求め出来るので、なんとまぁ便利な時代になったことか。ありがたいことです💛

 

ますのすし

ぶりのすしを出して、ますのすしをご紹介しないのはナンセンス。こちらは、色がホント芸術的。ラフマニストが学生の時、セブンイレブンで「ますのすし」が売っていましたが、そんなのは比になりません。やっぱり、源さんのますのすし、ですよ!お酒と共に頂くのがベストですが、おティーとも、もちろん合いますよん💛

 

 

 鯖寿司

ぶり→ますとくれば、サバっすね。青魚、庶民的と思われがちなサバさん。脂の乗ったサバはハンパねーっすよ!その脂はなんて言ったっての、津軽海峡産。東北の名地ですよ。マグロの一本釣りもイイですが、サバ、サバ、サバっす。

 

 

 東洋軒のとり天

 鳥といえば、唐揚げを連想される方が多いのでは?でも、ここ九州では、唐揚げも絶品ですが、とり天ですよ。そして、モモ肉のとり天。どうして。そんなにあなたは優しく、そして絶品なの?です。唐揚げは、じゅーカリっでしたら、とり天はサクっなんです。もう想像しただけで、よだれが出ます。飯5杯食べられます。食べませんけど。だって炭水化物→糖類。なので、ヘルシーな鶏肉&お酒でたらふく頂きます!ケンタッキーがジャンキーなら、とり天は反対側にいる和風のボス!ですね。

 

 

 遠山ジンギス

今までは、簡単に頂ける商品をご紹介してきました。今度は、ハードルを上げます。な、な、なんと、自分で焼かなければなりません。良いんです。自分で焼きましょ。ホットプレート出して!

 

 ホットプレートは、過去に紹介したこちらがオススメです!ぜったいにね💛

rachmanist.hatenablog.com

 もう、10万円をどーんと、自分につかっちゃいましょ。人生、勢いが大事です。肉を食べるために、生まれて来たんだと、ひたすら、自分を洗脳しましょう。そして、その先には、後悔などはありません。後悔しているなら、また買えばイイじゃん!そんなことを思わせるセルフプレート。Ops! ジンギスのご紹介のページでした。

 

焼きにんにく 黒こしょう味

 渇きもの、はいりまーす。食べ過ぎて、下痢しましょ。マジ、食べ過ぎになるくらいの激うまニンニクです。なんで、にんにくはこんなにも美味しいのでしょうか?臭い、しらねーですよ。自分が臭くなければ、それでいいんです。自分が元気であれば、それでいいんです。だって、にんにく臭いの悪いことじゃないわよ。

 

 

 

いかの黒作り 

これも富山。小さい頃から、塩辛とは異なり、黒いのが美味いことを知っていたラフマニスト。ご飯とも相性抜群ですが、お酒よね~。黒いのに、美味しい。黒いから美味しいのかもしれません。海、いか、墨、神秘ですよねー。

 

 

藁焼き鰹のたたき

 高知に行った時、目の前で焼いている姿、今でも瞼に焼き付いています。藁って、一瞬で高温になり、一瞬で燃え尽きるんですよね。それが、良いんですよね。高知の鰹食べたら、病みつきです。明神水産のこれを、おうちで頂けるなんて、すんごいことぜよ。

 

 残念ながら、四万十川を見に行くことがかなわず、いまさら後悔のラフマニストであります。

 

かにみそバーニャカウダ

ずわいがにとバーニャカウダ、これはもう美味しくない訳がない。これぞ、キングオブソースです。

 

 こういう仕事をきっちりこなしてくるところが、また日本人の良さだとラフマニストはしみじみ思う訳です。

 

 

如何ですか?節目のない毎日を過ごしている、それは新型コロナのせいです。そんなエブリディを、今回ご紹介したアイテムで吹き飛ばし、明日からの元気につなげませんか?意外と人間なんて、自分なんて単純で、美味しいものを、レアなものを頂ければ、幸せ感じられると思いますよ。そして、お酒に酔い、自分に酔い、明日の活力をもぎ取ろうではありませんか?でも、外出時はマスクお忘れなく💛

 

 

いつもご愛読、ありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、その時分を楽しみませんか?あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村