東北、飛んで、九州

ローカルな場所で出会った、「まじすか!?これ良いじゃん!!」ってありますよね~。そんなモノ、事を発信しまーす!共感頂けたら、気軽に読者になって頂けたら嬉しいです!

消毒と、除菌と、手洗いと、次亜塩素酸ナトリウム

新型コロナの影響で、消毒とか除菌とかが、よく耳にするワードになりました。そもそも、これらが何を意味するのかは、なんとなく分かります。しかし、改めてその違いはなんぞや?説明できるかを問われれば、たぶん出来ないので、調べて見ました。 

 

第一部 ラフマニノフの曲紹介

今回は上品に、ラフマニノフの幻想的絵画と合わせて、お読みいただければ幸いです。


ラフマニノフ/組曲 第1番 「幻想的絵画」 1.舟歌/演奏:ホラークミハル

 

 

第二部 消毒と除菌

<人対応>

「消毒」

菌やウィルスを無毒化することです。毒を消すと、読んで字のごとくですね。薬機法(医薬品、医療機器などの品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)に基づきます。

 

「除菌」

菌やウィルスの数を減らすことです。菌を除くと、こちらも読んで字のごとくですね。洗剤や漂白剤が、この効果があると一般的に言われます。

 

どちらも、100%消毒する、100%除菌するとは謳っていないので、逃げ道はあるんですね。この定義が甘いために、その効果が低くても、消毒やら除菌やら記載される訳です。一方、定義がしっかりしてしまうと、どれも謳えなくなります。と言いますのも、消毒や除菌は、使用される環境によって、大きく効果が変わってしまうため、一概には言えないからなんですね。あいまいな方が好まれるケースです。また、全てのウィルスや菌に効果がある訳ではありません。ですので、消毒や除菌と書かれているが、新型コロナに効果があるとは限らないのです。ここ注意点ですね!

 

「手洗い」

蛇口をひねり(今はレバーを上げたり、下げたりですね)、流水の手洗い×15秒の効果は1/100と言われています。数字だけ見ると大きいように思えますが、すぐ増殖するので、意味ナッシングですね。石鹸やハンドソープで10秒もみだし洗いは、1/10,000に。きらきら星やABCの歌を歌って、洗いましょってことですね。

 

「アルコール」

アルコール=エタノールです。それ以外のアルコールは使用NGです。70~95%のアルコールで擦りこむことで、ウィルスの膜を破壊し、無毒化させることが出来ます。

 

<もの対応>

「熱水」

これは人にはできません。やっちゃダメです。食器やお箸に、熱水をかけて死滅させる方法は有効ですね。これぞ、人間の知恵。80℃の熱水に10min.さらして、やつけます。

 

次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)

濃度が高いと体に悪いですので、その濃度を0.05%に希釈して使用しましょう。小学校で習った濃度を思い出して!思い出せない人は、こちらをどうぞ。

 

例) 市販品5%の次亜塩素酸ナトリウム100mLを、1mL取ります。比重が1g/mLとして、1mL中に、次亜塩素酸ナトリウムは5%×1mL×1g/mL=0.05g入っています。この1mLを100mLになるように、水を加えます。そうすると、0.05g÷100g×100%=0.05%の次亜塩素酸ナトリウムの出来上がり。

 

次亜塩素酸ナトリウムは、酸性の液体と混ぜると、塩素が出ます。塩素は肺水腫を引き起こしますでので、やばいです。絶対に混ぜてはいけません。

 

「洗剤」

どなたかが、カラダを張って一生懸命研究したおかげ、下記9種類の界面活性剤が新型コロナに有効であることが示されています。カタカナで示されてもよくわからないので、ちょいとだけコメント付けて見ました。

 

 ・直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム

  炭素が10個ついた鎖が、ベンゼン(六角形)にくっ付いていて、その子が硫酸と藩王させられ、中和された子です。

 

 ・アルキルグリコキシド

  糖と高級アルコール(鎖の長いアルコール)がくっ付いた薬品です。

 

 ・アルキルアミンオキシド

  アミン類(尿に入っている子)に過酸化水素を混ぜて、R3N→Oというのを作ります。活性種なので、ウィルスや菌に効果があるんですね。過酸化水素を直でボンとぶっかけると、いろいろ問題があるので、ちょっとだけマイルドにしてあげる作戦です。

 

 ・塩化ベンザルコニウム

  ウィルス全般に効くこの成分。ベンゼン(六角形)に1つ炭素が付いたベンジル基をアミンちゃんが持ち、アンモニウムを形成。アンモニウムのお相手は、塩素イオンです。

 

 ・塩化ベンゼトリウム

  マキロンの有効成分です。マーキロン♪その構造は複雑なので、省略💛

f:id:rachmanist:20200726094745j:image

 

 

 ・塩化ジアルキルジメチルアンモニウム

   これは、前述のアンモニウムちゃんと、塩素イオンちゃんのコラボ。塩化アンモニウム(NH4 Cl)じゃ、だめなんですね

 

 ・ポリオキシエチレンアルキルエーテル

  エチレンH2C=CH2に酸素を反応させてエチレンオキシドにし、それをアルコールと反応させて得られた子です。いろんな長さがあるそうで、各社メーカーが特徴をここで持たせているんですね。

 

 ・脂肪酸カリウム

 ・脂肪酸ナトリウム

  この二つは石鹸ですね。石鹸もシンプルですが、効果があるんです!いまさら石鹸の宣伝をみたりはしませんが、改めてその効力の素晴らしさを痛感して頂ければ幸いです。

 

「エリエールのアルコールタオル」

ラフマニストは、エリエールのアルコールタオルを重宝しています。買いに行くのもリスクありますから、ネットでゲット!おまとめ買いです。これ、ゼッタイ今年ばか売れした商品でしょうね~

 

 

 

第三部 ランチ

しっかり新型コロナウィルス対策を勉強したら、おなかが空きました。今回は、北九州の本城にある「みくにや」さんにお邪魔しました。素敵な大将がいるお店です。

tabelog.com

 

そとはあいにくの曇り空。のぼりが出ています。こういうのぼりは、ドライブイン的な感じで、好感抱くラフマニストです。
f:id:rachmanist:20200723180804j:image 

今回は、シンプルにサバの塩焼き定食を頂きました。脂がしっかり乗っている作品です。すごい!サバも、目利きが効けば、こんな上品な一品になるのかぁ!と海に向かってシャウトしたくなります。お刺身を頂いても美味しいでしょうけど、こういうシンプルな一品で、きっちり感動を伝えられることって、大事ですよね!ホント、大将の粋が感じられます。手前右の汁ものは、あら汁です。ゼラチン質がぷりんぷりんとお出迎えです。お味噌薄味で、しっかりコラボっています。美しい汁ものとラフマニストは感激しました。

 

f:id:rachmanist:20200723180819j:image

 

第四部 電気シェーバー

電気シェーバーは、高級なものが多いです。衛生的にするにも、こまめに変えたいですが、ハードが高いとそう簡単に変えられません。いろいろ悩んだ挙句、安いものをコロコロ買い替えた方がいいんじゃないかと!ブラウン、パナソニック、フィリップスなどのメーカー品は、グッバイ!これからは、IZUMIのシェーバーを愛用しようと思います。これ、3,000円台なんです。しかも水洗い可能。1/100に、ウィルスを減らせますwww。毛も、栄養ですからね。

f:id:rachmanist:20200726102212j:image

 

 

第五部 まとめ

発想を変えると、いろいろ新しい世界が見えて来ます。発想を変えるためにも、現時点の発想がなぜ行き詰っているのかを見極めるために、現状を書き出しましょう。そして、その書き出した内容の本質が何なのか、ググってみましょう。グーグルは手段として、非常に有用な調査方法です。調査が調査を呼び、ミイラ取りがミイラになる可能性もありますので、ブレずに!その本質をみたら、あとは逆のことを考えればいいんです。逆をつくことで、ハッとすること、あると思います。そういう逆転の発想から、発想を変えると、優れたアイディアを出せるようになるかと。

 

いつもご愛読、ありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、その時分を楽しみませんか?あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村