東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

キレイなお土産の箱、青と金色で飾られたbox。その中に金ぴかのケーキ。

台湾・台北のオススメお土産と言えば、パイナップルケーキだそうです。

 

Jui Zhen nan(ジゥぢぇんなんびでぃえん)をご存知ですか?コストと品質が合理的に両立した、ここのパイナップルケーキ。Deepな青色の箱、おしゃれですね。

 

説明書きによりますと、このお菓子は、SGSというスイスにある世界最大級の検査、検証、試験及び認証サービス機関で合格したらしいです。もともとは、フランスの穀物出荷検査諸として1878年に設立されたそうですが、認証業界のトップランナーだそうで。「安心してお召し上がり下さい」とありますので、品質は良いのでしょう。お国柄なのかもしれませんが、敢えて品質に問題がありませんという文句、逆に悪い可能性があったのか~と不安になりますね。なんらかのきな臭いヒストリーを感じますが、いろいろあるんだということで。私の感想は、まだ頂いていないので、nothingです。こういうお菓子、太るんですよねー。

 

f:id:rachmanist:20191228191912j:image

 

太らない、美味しいお土産は、やっぱりお茶ですね。台湾のお茶と言えば、台湾独自ブランドの凍頂烏龍茶、紅茶に近い味わいを持つ八方美人、ではなく、東方神起、ではなく、東方美人ですね。

 

f:id:rachmanist:20191228191930j:image

 

お茶のことはよくわかりませんが、きんぴかな箱に入っているんで、さぞ立派なお茶なんでしょう。小学校の頃、地区の野球の練習後、出されたお茶がウーロン茶であり、初体験でした。チームメイトはグビグビ飲んでいましたが、私はなんて苦い飲み物なんだと苦い思い出が蘇ってきます。日本でウーロン茶が広まったのは、ピンクレディーであるという説をご存知でしょうか?USOという有名な曲がありますね。UFOでした...。

 

f:id:rachmanist:20191228191940j:image

 

なんかおやじギャグしか出て来ませんが、ご容赦ください。三が日で酒飲み過ぎて、思考が働きません。

 

しかし、冒頭のパイナップルケーキの説明書きにおいて、英語のタイトルが

 

 The Glorious History if Jui Zhen Nan

 

であるのに対して、

 

日本語のタイトルが

  

 パイナップルケーキ

 

でした。アピアピの英語文化と、奥ゆかしい日本の文化の差異でしょうか。すべてGo!Go!で、輝かしいJui Zhen Nanの歴史ってのも悪くはないですけど。国際的にいろいろ気を遣うことがあるんでしょうね。

 

以下、ポチっとして頂けますと、ブログ作成にモチベーションアップします。各位、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

ブログ王ランキングに参加中!

 

にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 40代サラリーマンへ
にほんブログ村

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ その他生活情報へ
にほんブログ村

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

 


旅行・観光ランキング


日記・雑談ランキング


グルメランキング