東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

鳥のタタキと薬味の絶妙なハーモニーで、明日の元気をもらう

昨日久しぶりに外食しました。まん延防止の対象ではありませんが、入店して、消毒&体温測定からの、

 

「こんなご時世ですから、お席は2時間となりますが、良いですか?」

 

と聞かれました。世間体を気にして、お店に対して、ということではなく、お客様への気配りなんですよ。だらだらお酒を飲んで、楽しくなって、ふらふら帰宅するようなそんな時代ではないのです。宴もたけなわフレーズが飛び出すのは、スタートからの時間で決められる訳です。もうちょっと飲みたかったのに~♪、これが明日への元気につながる訳ですね。

 

昨今は外食する人が減っているためか、居酒屋もかなりワンプレートに工夫していると思いました。こちらの写真は、昨日出された一品です。

 

f:id:rachmanist:20210408061833j:image

 

タタキのバックにある野菜が、タタキの土台となっているので、タタキがラフマニストの方に向いているんです。ですので、写真も撮りやすい訳ですね。常にシャッターチャンスです。

 

ピンク色にす~っと吸い込まれてしまうような色合いと思いませんか?また、手前のネギが食感を引き立たせることを容易に思い起こさせてくれます。薬味にはニンニク、ショウガ、もみじおろしと。これで、いろんな味わいが演出できる訳です。

 

 スーパーでも鳥のタタキがありますが、鳥のタタキは鮮度が重要です。安いものを食べると腹痛となるリスクは高いです。鳥のタタキは、九州に来て初めて頂きました。やっぱり九州ではタタキの処理に精通していると感じました。

 

おうちで楽しめるタタキはないかと探してみたところ、鹿児島の指宿(いぶすき)のモノが良く、お取り寄せ出来るようです。便利な時代になりましたね。

 

 鳥のタタキを頂くなら、絶対に薬味が必要です。にんにくチューブやショウガチューブでも全然OKです。ぜひ、薬味とご一緒に堪能して、明日への英気を養って頂ければと、ご提案申し上げます。

 

今回もようこそいらっしゃいました。いつもご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみましょう。そして、一週間後も。一週間後に楽しみを与えてくれるのは、楽天のネットショッピングです。ハマりますと人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!