ヴァレンティナとラフマニノフと共に歩く♪

何気ない日常に「あら?快適だわ💛」をお届け

「仙台駅のステンドグラス前」という名前で認識していたが、そのステンドグラスのモチーフを今知る

「ヴァンレンティナとラフマニノフと共に歩く♪」に、ようこそ!

Welcome to the room where I propose something better with Valentina and Rachmaninov.

 

貴殿のご訪問に、心より感謝申し上げます✨

 

再訪の方も、初めてお越しの方も、誠にありがとうございます。

 

きちんと思いを伝える、確かに伝えることが、これからますます大切になると感じているラフマニストです。

 

年末に仙台駅に訪れた際に撮った写真がコチラ。元々この写真を用いて、このステンドグラス前で、デートの待ち合わせについて書こうと思いました。しかし、ふとこの写真を見て、ステンドグラスのモチーフが伊達政宗仙台七夕(8月)であることに、今更ながら知りました。目の前を何1千回も通ってきたにも関わらず、それがなんであるか知らないなんて・・・。目先のことしか考えておらず、そこにある芸術品をスルーしていたことに、大いに反省するnowです。若い時に仙台におりましたので、若いってのはいかに肉食動物的な視野で物を見ていたと省みてしまいました。また、改めて今気がついたことにありがたみを感じる次第です。

 

f:id:rachmanist:20221227175659j:image

 

このステンドグラスは、いまでこそ仙台駅の、仙台のシンボルとしての佇まいですが、その歴史は44年。ラフマニストが生まれた1978年、このステンドグラスは設置されました。1978年と仙台といえば、宮城県沖地震があった年です。このステンドグラスが1978年6月8日に設置され、1978年6月12日に宮城県沖地震が起きたのですが、1978年は仙台にとって大変な年でした。正確に申し上げれば、ラフマニストの生まれる前に、このステンドグラスは設置されましたので、この作品は先輩なのです。先輩を知らないなんて・・・。

 

このステンドグラスは、前述の通り、伊達政宗、七夕の他、松島の五大堂がモチーフになっております。東北の発展を願い、近岡善次郎先生が創作されました。改めて見ると、その力強さに魅せられます。

 

そもそもステンドグラスの存在は知っていたにも関わらず、モチーフを知らなかった原因ですが、このステンドグラスの隣に伊達政宗像があったからです。2次元の芸術と3次元の芸術があれば、3次元の芸術の方が印象的です。しかも、伊達政宗ダブりとあれば、伊達政宗像が優先されてしまいますね。だからでしょう、最近になって伊達政宗像UFOキャッチャーで他所に連れ去られてしまいました。ああ無情、ミゼラブルです。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

大いなる反省を込めて、身近に仙台を感じる必要があると思い、伊達政宗のマグカップを手元に置いておこうと決意しました。

 

 

なにかにつけて、忙しない2023.1です。1月もわずかですが、ぼちぼちブログを書いていきたいと思います。

 

いつも本ブログをお読み下さいまして、誠にありがとうございました。あなたに、少しでも幸が多くあらんことを切に願います。

 

さて、毎日が変わり映えせず、もの寂しいと感じることはありませんか?どうやったら、日々がポジティブな意味で刺激的になるでしょうか?

 

その問いから逃げては、変わることは出来ません。もちろん、対峙すると疲れてしまいます。ですから、ほんのちょっとしたことを、毎日少しずつ変えていけば良いのです。工夫をする、これが人生を豊かにするために日々できることなんです。毎日積み重ねれば、あなたの人生は良くなります。

 

例えば、毎日少しずつ部屋の掃除をしたとしましょう。ほんと少しずつですよ。1つの引き出しの中で良いのです。簡単にできることで、良いのです。それを毎日実施し、ノートにその実施内容を書いていきます。一週間で、7項目も改善のために頑張ったのです。また、一ヶ月経てば、約30項目も改善したのです。これは、偉大な実績です!

 

アナタは、これから進む人生を変えられます。基本は、考え方1つです。しかし考え方は性格に由来しますので、そう簡単に変えることは出来ません。諦めろという訳ではなく、そんなもんなのです。人間みな、そんなものなんです。ですから、三日坊主はしゃーないんです。だって、 そんな性格ですから。ここは開き直りましょう(笑)。

 

なら、どうするかですね。性格を変えるためには、今の性格が形成された年数×3だけ、時間がかかります。そんな気長に待てないっちゃ!と思いますよね。みんな、そんなもんです。3年後の自分の姿を追いかけ、毎日走ることができれば、誰も苦労しません(キッパリ!)。

 

そこで、ラフマニストは提案します。 『内面(性格)から変化するのではなく、外から変えちゃおう!』と。 外から自分で圧力をかけるのです。ラフマニストは「便利グッズかもしれないものをゲットする!」です。

 

ザ・他力本願、便利グッズ本願です笑。世界には、すんごく賢い方が悩んで悩んで開発されたものがあります。それが便利グッズです。ということは、それは人類の叡智なのです。Good Ideaが出たからと言って、それがすぐ商品にはなりません。色々な方の目線が入ります。そして、それを作るための製造プロセスが作られ、ようやく手元に便利グッズが来るのです。考え抜いて、いろんな人が関わって出来上がったものが製品なのです。そんな考え抜いて出来上がったものですので、アナタが変わりたくないと思っても、変えてしまうことは必至です。

 

もちろん、大きく変わることはないです。しかし、少しずつ、確実にアナタを変えます。小さいな変化こそが、アナタをより良い人生に進む術なのです!便利グッズと出会い、使用するということは、アナタに大いなるチャンスが訪れることと等価なのです。 だからこそ、便利グッズを求めてラフマニストは今日も探索します!

 

コロナ禍なので、外で買い物に行くと感染リスクがあります。ワクチン打っていても、そのリスクがゼロになる訳ではありません。ツライですね・・・。どうして、こうも世の中理不尽なのでしょうか!悲しみと怒りしか、湧いて来ません。このブログを読んで下さる、アナタもそうですよね。

 

決して、悲観してはいけません!我々にはネット通販という強い味方があります。ネット通販では、気軽にモノを購入できます。また、購入したモノを家まで届けてくれます。非常に便利です。ネット通販の心配点、それは支払いではないでしょうか?ラフマニスト自身も、当初支払いがよく分かりませんでした。そのため、ネット通販を利用することに臆していました。カードを使えば便利でしょうけど、ネットのセキュリティのシステムがよく分からず、なんか嫌だな。

 

 

ネット通販では、近所のお店では売っていないものを取扱っていたりします。この物欲は、絶えません。特に最新ガジェットに至っては、電気屋では売っていないことが多いのです。この相反した感情をどう整理するか、それが課題だったりしませんか。なんと、コンビニで支払いができるんです。この方法であれば、クレジットカードを経由せずに、購入出来ます。まずは、コンビニ払いで対応するのが良いかと思います。最近では、コンビニでポイントカードを購入するという方法を採用しています。 ①欲しいものを決めてクリックしてからコンビニに行くか、 ②コンビニに行ってから欲しいものをクリックするか、の違いです。今はどちらの方法もうまく使いこなしています。安心して、ネット通販を楽しむことが大切に思います。

 

すべてを前向きに捉え、毎日一歩、いや半歩で良いので前進しましょう!悪いことがあっても人生やじろべいです。次はいいことが絶対にあるはずです。悪いこと、嫌なこと、それは次へのステップアップの糧なのですから。

 

忙しく過ぎていく毎日だと思います。忙しいとは、動き回っているから忙しいもありますが、自分の答えが出ないために忙しいこともあります。悩んで忙しいのです。ですから、今を楽しむこと、それが大事です。今が大事にできれば、次は今だけじゃなく、一週間後もその楽しみが持続することが大事。日々を楽しむために、やっぱりモノに頼るのが良いのだとラフマニストは考えます。一週間後に楽しみを与えてくれるものをゲットできれば、生きることが楽しくなります。

 

もう便利グッズや最新のアイテムを手に入れるために、大きな街に出かけたりすることは、令和ではやりません。今は、クリック一つです。しかし、クリック1つなので、リスクがあります。そのリスクを少しでも低減するために、色々な情報を集めましょう。その情報に触れること自体、楽しいですよ。そして、ハマります。このようなプロセスを経て、人生が少しだけも良いので明るくしていきましょう。

 

あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数が増えることで、人生は豊かになります。楽しくなります。その瞬間を、ラフマニストはご提供できればと心より願っている次第です。

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村  ブログ王ランキングに参加中!

 

May the force be with you!