ヴァレンティナとラフマニノフと共に歩く♪

何気ない日常に「あら?快適だわ💛」をお届け

I love you. あなたは、どげん訳しますか?

ようこそ、「ヴァンレンティナとラフマニノフと共に歩く♪」にいらっしゃいました。心より感謝申し上げます✨。初めてお越しの方も、再訪の方も、いずれの方も、嬉しく思います。何事もきちんと思いを伝えてから、物事を始めることが大事であるということがラフマニストの心情です。

 

タイトルは、夏目漱石の逸話に基づいたものです。「月が綺麗ですね。」とその小説家は訳したと言われています。直訳は定番のソレかもしれませんが、ソレを咀嚼して、反芻して、オリジナルにするってのは、ある種ステキなことに思いませんか?守、破、離の真髄にも繋がるようにラフマニストは思います。そんな思いを乗せて、本日の音楽は、ショパンのワルツ第七番 Op. 64-2。演奏は、やっぱりこの方!中村紘子さんでぇす。


www.youtube.com

 

音の粒がシャワーのように、あなたの元に。どうして、そんなにも切ないのか!ショパンさんん、そして中村紘子さん、時代を超えて、届けてくださり、ありがとうございます💓

 

ぜひ目を閉じて、美しい情景を思い描きながら、聴覚が作り出す世界をエンジョイしてください💓

 

切ない思いを抱き、戦国の世の最後の戦いの場である、関ヶ原に降り立ったラフマニストです。現代人は、水戸黄門でお馴染みの、この紋所です。さぁ、祭りの時間です(違いますよ笑)。

f:id:rachmanist:20220810161852j:image

 

階段を登っていくと・・・。何があるのでしょうか?まだまだ続きそうな感じがします。木の奥が気になります。気になる、気になる、気になる木になるでしょう。もうずいぶん古い歌ですね。


f:id:rachmanist:20220810161847j:image

 

奥があると見せかけて、手前に石碑があります。何気ない石碑とスルーしちゃいそうですが、歴史を変えた場所であることを示す石碑です。この石碑を建てた人は、偉いですよ。ほんと!石碑を建てた人は、有名ではないですが、そうやってキチンと歴史を残そうとしているのです。最近思いますが、歴史に名を残すためには、でかいことをやることは必須です。が、それだけではダメです。ちゃんとフォロアーがいないと、意味ナッシングなんです。でかいことをやった人が他界しても、ちゃんと後世に残す役目を担う人が必要だからです。そんな難しいことを思い、ここまでやって来ました。

 

手前の小さな石碑には、「徳川家康本陣古跡」とあります。


f:id:rachmanist:20220810161859j:image

 

そして、いよいよ登場です。この目的地の石碑が登場します。「史蹟 関ヶ原古戦場 徳川家康最初陣地」との文字。


f:id:rachmanist:20220810161836j:image

 

側面には、「昭和12年3月建設」と。なんで、3月なんでしょうね。予算があまって作ったの?と勘繰ったあなた、不謹慎ですよ!


f:id:rachmanist:20220810161840j:image

 

昭和6年3月に、この地が史蹟名勝天然記念物に指定されたのです。この記念物の保護は、なんと令和元年で100年目を迎えたのです。すごいことです。時は大正8年、当時の文化庁で日本で大事にすべきものをちゃんと守っていこうと考えた方がいらっしゃったのです。その方も、100年続くとは思っていなかったでしょう。でも、ちゃんとフォロアーがいて、続けて、令和元年になり、令和4年でラフマニストが来訪したのです。素晴らしいことです。

 

f:id:rachmanist:20220810161905j:image

 

そう、振り返れば、そこに道があるんです。こちら!出光があります。出光のガソリンスタンドです。皆さん、よくここに来られるのか、お客さんはラフマニストだけでした。人気がない?そんな馬鹿な・・・。でも、このプレイスに来た時に無料駐車場に止めたのですが、その駐車場の前で新車を積む作業をしていた人に怪訝な顔をされましたっけ?何しに来たんだ的な。徳川家康のパワーをもらいに来たんよ、と。いつも見慣れているとそのありがたみを感じないのかもですが、確かにここにはパワーがあります。訪れたあと、さまざまな素晴らしいことがラフマニストに降りて来ました。素晴らしい開発アイディアとか、作曲の技法とか、そしてこのブログネタ!今でも、この徳川家康さんのスピリットが眠るこの地、半端ねえですわ!


f:id:rachmanist:20220810161830j:image

 

関ヶ原の戦いに比べると緊張感のない今かもしれません。しかし、空は優しく見守っています。そんな地で、英断を下した徳川家康さん。それは、徳川家康さんだけではなく、万人にパワーを提供するプレイスなんだと感じました。負ける人がいるから、勝つ人がいるんです。人々の思い、それは関ヶ原の戦いであろうと、令和4年であろうと、何にも変わりません。どげんかせにゃならんのです。一個人でできることは小さいかもですが、それを憂い、同志を集め、なにかをやろうとすれば、必ず道は開かれます。自分を信じて進めと、この石碑が代わって激励してくれたように思います。ぜひ、関ヶ原に訪れ、パワーをもらってみてください。

 

f:id:rachmanist:20220810161825j:image

 

そら〜とやま〜の間には〜♪

 

まだまだ暑いので、水筒を忘れずに!


 

 

ほんのちょっとしたことで、これから進むアナタの人生は変わります。基本は、考え方1つなのです。しかし、考え方は性格に由来しますから、そう簡単に変えられません。なぜならば、その性格が形成された年数×3だけ時間がかかるからです。そこでラフマニストは提案します。『内側から変化するのではなく、外から変えちゃおう!』と。外から変える方法として、便利グッズをゲットする!です。便利グッズは、世界に住むすんごく賢い方が悩んで悩んで開発されたものです。ある角度から見ると、考え抜いて出来上がった製品なのです。そんな考え抜いて出来上がったものですので、アナタを変えてしまうことでしょう。大きく変わることはないかもですが、確実にアナタを変えます。小さいな変化こそが、アナタをより良い人生に進む術なのだと思います。便利グッズと出会い、使用するということは、アナタに大いなるチャンスが訪れることと等価なのです。だからこそ、便利グッズを求めてます!

 

コロナ禍なので、外で買い物に行くと感染リスクがあります。ワクチン2回打っていても、そのリスクがゼロになる訳ではありません。ツライですね。どうして、こうも世の中理不尽なのでしょうか!悲しみと怒りしか湧いて来ません。このブログを読んで下さる、アナタもそうですよね。

 

しかし、悲観してはいけません。我々にはネット通販という強い味方があります。ネット通販では、気軽にモノを購入できます。また、購入したモノを家まで届けてくれます。非常に便利です。ネット通販の心配点、それは支払いではないでしょうか?ラフマニスト自身も、当初支払いがよく分かりませんでした。そのため。ネット通販を利用することに臆していました。ネットでカードを使えば便利でしょうけど、ネットのセキュリティのシステムがよく分からず、なんか嫌だなと。しかし、ネット通販では、近所のお店では売っていないものを取扱っていたりします。この物欲は、絶えません。特に最新ガジェットに至っては、電気屋では売っていないことが多いのです。この相反した感情をどう整理するか、課題でした。そこで、少し勉強をしました。そして、コンビニ払いをラーニングしました。この方法であれば、クレジットカードを経由せずに、購入出来ます。まずは、コンビニ払いで対応するのが良いかと思います。最近では、コンビニでポイントカードを購入するという方法を採用しています。①欲しいものを決めてクリックしてからコンビニに行くか、②コンビニに行ってから欲しいものをクリックするか、の違いです。今はどちらの方法もうまく使いこなしています。安心して、ネット通販を楽しむことが大切に思います。

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみたいですね。そして、今だけじゃなく、一週間後もその楽しみが持続することが大事。一週間後に楽しみを与えてくれるものをゲットできるのは、ネットショッピングです。最新のアイテムを手に入れるために、大きな街に出かけたりすることは、令和ではやりません。今は、クリック一つです。しかし、クリック1つなので、リスクがあります。そのリスクを少しでも低減するために、色々な情報を集めましょう。その情報に触れること自体、楽しいですよ。そして、ハマります。このようなプロセスを経て、人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

 

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ブログ王ランキングに参加中!