ヴァレンティナとラフマニノフと共に歩く♪

何気ない日常に「あら?快適だわ💛」をお届け

優しさに包まれた自動販売機

優しさといえば、ユーミンのこの曲でしょう。「やさしさに包まれたなら」です。


www.youtube.com

 

ご存じ、魔女の宅急便の曲です。遠い異国の土地で優しさに包まれてしまったら・・・

 

惚れてまうやろ!

 

です。そんな優しさを、中部国際空港セントレアで出会いました。まず、あなた自身がフィンランドから遠い異国の土地、日本にやってきたことを想像してみてください。日本に来る準備はもちろんしてきた自負がありました。しかし、いざ日本に降り立つと、ひらがなやらカタカナやら感じやらで、文字が読めません。完全にアウェイ!オーマイガーです。誰かに話かけようものなら、そんなのスルーの日本人です。お互いの言葉が通じませんから。そんなあたふたして空港の外を出てみると、くそ暑い訳です。フィンランドから来たので、体感気温は半端ないでしょう。そう、フィンランドは気温が低いので、湿度も低いです。だから、蒸し暑いなんてことは経験したことがないのです。それが・・・。

 

蒸し暑いと、人間は水分を欲します。日本には至る所に自販機があります。そう、水分は容易にゲットできるのです。よっしゃー!これで水分補給できる&日本での初買い物じゃ〜です。お金は持っています。フィンランドで換金してきましたもん。まずは、紙幣を取り出します。だって、ユーロ使い慣れているんだもん。が、1,000円、10,000円、難しいです。そういえば、コインもあったと取り出してみるも、うーん・・・。目の前の水分をゲットできず、これは酸っぱい水であると。

 

そんな異邦人のあなたを想像できましたか?異邦人といえば、久保田早紀さんのこれですね。


www.youtube.com

 

そんなあなたの視界に、硬貨の絵が入ってきました。想像できますか?これ、泣きますよ。泣き面に、仏です!!!これは、わかりやすいですね。どうやったら170円が作れられるか、わかりますよね。これなら、水分をゲットできるはず。なおかつ、最初にお金を入れて、ボタンを押せとあります。どんなに性善説の国であっても逆はないですね。ボタンを押して商品が出てきてから、お金を投入。うん、ないです。ボタンを押して、点滅させてから、お金を投入して、商品ゲットはあるかもですけど。システムとしては、この方が押し間違いがなくていいかもです。炭酸飲みたくないのに、お金を入れて、押し間違えて・・・。よくありますよね。

 

f:id:rachmanist:20220626062424j:image

 

最近ではスマホのアプリで操作して商品をゲットする方法もありますから、ミスの回数は減りましたけれど。押し間違いは、テンション下がります。あとアメリカなんかは多いですが、異国の地に来て、初飲み物に冒険して、激甘・・・。それは、もう仕方がないことです。だって、選んだのは自分ですから。

 

このように自販機になにげなく表示されている内容も、実は優しさ120%であったりするんです。それを思うと、泣けてきちゃいます。

 

なぜこの話題を取り上げたのかと申しますと、個人主義に走ったコロナ禍。でも、そろそろ終焉を迎えつつあります。そしたら、人と人との交流が増えます。その交流には、ぜひ思いやりや優しさをもって、対応したいという願いを持ったからです。優しさに包まれたら、世界はもっと良い方向に進むものと期待をする日々です。

 

ほんのちょっとしたことで、これから進むアナタの人生は変わります。基本は、考え方1つなのです。しかし、考え方は性格に由来しますから、そう簡単に変えられません。なぜならば、その性格が形成された年数×3だけ時間がかかるからです。そこでラフマニストは提案します。『内側から変化するのではなく、外から変えちゃおう!』と。外から変える方法として、便利グッズをゲットする!です。便利グッズは、世界に住むすんごく賢い方が悩んで悩んで開発されたものです。ある角度から見ると、考え抜いて出来上がった製品なのです。そんな考え抜いて出来上がったものですので、アナタを変えてしまうことでしょう。大きく変わることはないかもですが、確実にアナタを変えます。小さいな変化こそが、アナタをより良い人生に進む術なのだと思います。便利グッズと出会い、使用するということは、アナタに大いなるチャンスが訪れることと等価なのです。だからこそ、便利グッズを求めてます!

 

コロナ禍なので、外で買い物に行くと感染リスクがあります。ワクチン2回打っていても、そのリスクがゼロになる訳ではありません。ツライですね。どうして、こうも世の中理不尽なのでしょうか!悲しみと怒りしか湧いて来ません。このブログを読んで下さる、アナタもそうですよね。

 

しかし、悲観してはいけません。我々にはネット通販という強い味方があります。ネット通販では、気軽にモノを購入できます。また、購入したモノを家まで届けてくれます。非常に便利です。ネット通販の心配点、それは支払いではないでしょうか?ラフマニスト自身も、当初支払いがよく分かりませんでした。そのため。ネット通販を利用することに臆していました。ネットでカードを使えば便利でしょうけど、ネットのセキュリティのシステムがよく分からず、なんか嫌だなと。しかし、ネット通販では、近所のお店では売っていないものを取扱っていたりします。この物欲は、絶えません。特に最新ガジェットに至っては、電気屋では売っていないことが多いのです。この相反した感情をどう整理するか、課題でした。そこで、少し勉強をしました。そして、コンビニ払いをラーニングしました。この方法であれば、クレジットカードを経由せずに、購入出来ます。まずは、コンビニ払いで対応するのが良いかと思います。最近では、コンビニでポイントカードを購入するという方法を採用しています。①欲しいものを決めてクリックしてからコンビニに行くか、②コンビニに行ってから欲しいものをクリックするか、の違いです。今はどちらの方法もうまく使いこなしています。安心して、ネット通販を楽しむことが大切に思います。

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみたいですね。そして、今だけじゃなく、一週間後もその楽しみが持続することが大事。一週間後に楽しみを与えてくれるものをゲットできるのは、ネットショッピングです。最新のアイテムを手に入れるために、大きな街に出かけたりすることは、令和ではやりません。今は、クリック一つです。しかし、クリック1つなので、リスクがあります。そのリスクを少しでも低減するために、色々な情報を集めましょう。その情報に触れること自体、楽しいですよ。そして、ハマります。このようなプロセスを経て、人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

 

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ブログ王ランキングに参加中!