ヴァレンティナとラフマニノフと共に歩く♪

何気ない日常に「あら?快適だわ💛」をお届け

「今年あたり、トラックボールマウスが流行るんだろうね~」と思うアナタ、周囲を見回して!

オミクロン株だの、亜種だの、濃厚接触者だの、再び新型コロナの話で持ちきりの地球。せめて、ネットの中では静かに、誰にも迷惑をかけずに、楽しみたいものです。

 

本日の音楽は、ラフマニノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」より第18変奏をどうぞ。パガニーニは18世紀ー19世紀にかけて活躍したヴァイオリニストです。パガニーニは1982~1840に生きた方であり、ラフマニノフは1843~1943なので、ラフマニノフにとっては憧れのアーティストであったことでしょう。そういう過去の偉人へのあこがれというものがあるというのも、良いもんですよ。ラフマニストも、ラフマニノフにそのような念を抱いていますから(笑)。この曲は、ラフマニノフの名曲の1つです。差が相当すると結構大変なので、ぜひこの機会に覚えてくださいね。

 


www.youtube.com

 

パガニーニの主題による狂詩曲」より第18変奏

 

優雅であり、どこか切ないこの曲。YouTubeでは夕焼けの赤色がモチーフ。逆に青でしたら、どーでしょう?

 

f:id:rachmanist:20220103201909j:image

水族館のサメがいる水槽です。iPhoneさんがどれをピントに合わせたらよいやら、困ってしまって、ズレていますけれど、ご容赦を。ぜひ、水面を見て、ラフマニノフをお聴きください。カップラーメンが作れる3分弱。じーっと水面を下から覗いた感じで。

 

いかがですか?これまで、新しい感覚を覚えませんか?まだ見ぬ水上を想うとか、ちょっと明るい気持ちになったり、心がクリアーになった感じがしませんか?ほんとちょっとしたことで、人の気持ちは変わる、気分転換できるもんなんですね。

 

新しい感覚や気分転換といえば・・・。ラフマニストは、パソコンを使って仕事をしています。今時は皆さんそうですね~。勤怠もパソコン入力の時代ですから。

 

ラフマニストは、への字型の充電式マウスを愛用しています。

rachmanist.hatenablog.com

 

rachmanist.hatenablog.com

 

これで良いのだ~と、最近ずっと思っていました。しかし、ふと顔を見上げれば、周囲はトラックボールマウスユーザーが増えているではありませんか?ラフマニストとトラックボールの出会いは、忘れもしない2012年。当時の上司が使用していました。当時、確か2万円くらいだったような。さすが、上司。お金をもらっているから、リッチなマウス使用してやがるな!と思った訳です。ですので、トラックボール=リッチな奴のマウスという刷り込みがラフマニストにされた訳です。

 

それから10年。リッチな奴が周囲に増えたのです。いやいや、トラックボールマウスの値段が下がったというべきですね。需要が増え、生産量が増え、工賃が下がり、コストも下がって、使う人が増えたのです。そして、大事なのは、使いやすいから皆使っているってことなんですよ。ありゃー。ちょいと調べて見ると、5,000円以下のものも。

 

PC周辺機器のサンワさんのもの。


 

 

 エレコムさんのモノ。

 

安定のロジクールロジクールは1万円しますが、それだけ良いんでしょうね~。


 

 

なぜ、トラックボールが増えてきたことに気が付いたか!?それは、トラックボールをガンガン落とすからなんです。トラックボールは、床に落とすと、転がります。転がって、ラフマニストの足元に。

 

「こんにちは~。」

「こんにちはじゃねーよ、おはようございますだよ!」

 

と錦鯉の掴みネタを想起させられます。トラックボールマウスのトラックボールは良く落ちるという欠点はあるようです。確かにへの字マウスには、そんな欠点はないですね。欠点があるので使いづらいのでは?と思いますが、ユーザーがたくさん増えているので、その欠点を補うくらいの使いやすさがあるんでしょうね。そして、使っている人に聞くと、「もう手放せない。」とか。そして、二度と普通のマウスに戻れないとか。手首を使って、カーソルを動かすマウスは時代遅れ。親指でトラックボールをぐりぐりして、制御するのが今の時代なんでしょう。省エネ思考、省エネ指向なんですね。

 

ラフマニストも、ネクストマウスに移行のタイミングなのかもと思ってきましたね。みなさんも、周囲を見渡してみて、観察してみてください。ラフマニストと同じ感覚ならば、いまでしょ!そして、まだトラックボールマウスが流行っていない方は、時代の最先端に躍り出ることが出来るチャンスです!

 

ほんのちょっとしたことで、これから進むアナタの人生は変わります。基本は、考え方1つなのです。しかし、考え方は性格に由来しますから、そう簡単に変えられません。なぜならば、その性格が形成された年数×3だけ時間がかかるからです。そこでラフマニストは提案します。『内側から変化するのではなく、外から変えちゃおう!』と。外から変える方法として、便利グッズをゲットする!です。便利グッズは、世界に住むすんごく賢い方が悩んで悩んで開発されたものです。ある角度から見ると、考え抜いて出来上がった製品なのです。そんな考え抜いて出来上がったものですので、アナタを変えてしまうことでしょう。大きく変わることはないかもですが、確実にアナタを変えます。小さいな変化こそが、アナタをより良い人生に進む術なのだと思います。便利グッズと出会い、使用するということは、アナタに大いなるチャンスが訪れることと等価なのです。だからこそ、便利グッズを求めてます!

 

コロナ禍なので、外で買い物に行くと感染リスクがあります。ワクチン2回打っていても、そのリスクがゼロになる訳ではありません。ツライですね。どうして、こうも世の中理不尽なのでしょうか!悲しみと怒りしか湧いて来ません。このブログを読んで下さる、アナタもそうですよね。

 

しかし、悲観してはいけません。我々にはネット通販という強い味方があります。ネット通販では、気軽にモノを購入できます。また、購入したモノを家まで届けてくれます。非常に便利です。ネット通販の心配点、それは支払いではないでしょうか?ラフマニスト自身も、当初支払いがよく分かりませんでした。そのため。ネット通販を利用することに臆していました。ネットでカードを使えば便利でしょうけど、ネットのセキュリティのシステムがよく分からず、なんか嫌だなと。しかし、ネット通販では、近所のお店では売っていないものを取扱っていたりします。この物欲は、絶えません。特に最新ガジェットに至っては、電気屋では売っていないことが多いのです。この相反した感情をどう整理するか、課題でした。そこで、少し勉強をしました。そして、コンビニ払いをラーニングしました。この方法であれば、クレジットカードを経由せずに、購入出来ます。まずは、コンビニ払いで対応するのが良いかと思います。最近では、コンビニでポイントカードを購入するという方法を採用しています。①欲しいものを決めてクリックしてからコンビニに行くか、②コンビニに行ってから欲しいものをクリックするか、の違いです。今はどちらの方法もうまく使いこなしています。安心して、ネット通販を楽しむことが大切に思います。

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみたいですね。そして、今だけじゃなく、一週間後もその楽しみが持続することが大事。一週間後に楽しみを与えてくれるものをゲットできるのは、ネットショッピングです。最新のアイテムを手に入れるために、大きな街に出かけたりすることは、令和ではやりません。今は、クリック一つです。しかし、クリック1つなので、リスクがあります。そのリスクを少しでも低減するために、色々な情報を集めましょう。その情報に触れること自体、楽しいですよ。そして、ハマります。このようなプロセスを経て、人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

 

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ブログ王ランキングに参加中!