東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

うすしおポテチ=赤色、もうCalbeeさんに洗脳されているよね!?

最近はひたすらに、特許を書いているラフマニストです。公知文献を、擦り減るまで、穴が開くまで読み込み、上げ足を取る!そして、そこを一気に攻めて、本丸を落とす、現代の城攻めの如し。本丸も良いですけど、大奥に攻め入るのが良いかも💛なーんて書いてますが、ホント真剣勝負です。ブログもそうですが、文字を書くという作業は、自分の脳みそを整理すると同義なので、背筋がシャンとなります。

 

そんな特許に疲れたラフマニストは、Valentina Lisitsa様のショパンのバラード第一番に会社のお昼休みに萌えです💛指先から放たれる、魔女の音色。お時間ある方、ぜひ聞き入っちゃってください。

 


Chopin Ballade No.1, Op.23 G Minor Valentina Lisitsa

 

ショパンのバラ1で泣ける映画と言えば、戦場のピアニストでしょうね。ネタバレでしたら、ごめんなさいです。ワンシーンなんですけど、ドイツの将校が主人公(ピアニスト)に「何か弾け!」と言い、月夜の下のバラ1を弾くんです。格好良いですよ!そのあと、どうなったかは、DVDを見てくださいね。不幸なことにはならないですよ、ご安心を。

 

 

 

Valentina様、見て頂いてますか?ラフマニストは、YouTubeかけながら、記事を書いていますが、タイピングとValentina様の指が重なって、あたかも自分がバラ1を弾いている気分に💛サントラも良いですよ。こういう所から、クラシックピアノにハマるのありです!

 

 

 

 ちなみに。Valentina様にハマっているラフマニストは、彼女のCDは全部持ってます。CD買って、印税払って、Valentina様はまたピアノ活動出来る、素晴らしいサイクルです。リサイタルあれば、ゼッタイ行くんですけど。コロナ禍なので・・・、ないんですよ。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

リサイタルを打っての、予測変換がリサイクル・・・。どんだけ、環境意識高いiPhoneだよ!です。

 

いやー、申し訳ないです。ついついValentina様愛がさく裂して、本題を忘れてしまいました。スマホQuOカードが入っていることを思い出し、仕事帰りにファミマ寄りました。正しくは、ファミマの外を歩いていたら、下の子が私を買って訴えてくるじゃ~ありませんか!

 

f:id:rachmanist:20201006204259j:image

 

赤いのでシャアかな~と思いましたが、Calbeeうすしおでした。赤色って、ホント目に付きますよね。魅かれてしまったら、ファミマに入店するしかないです。ファミマに入ると、伊藤忠商事を思い出します。伊藤忠さんとも仕事していますが、熱い商社マンって良いですよねー。今は担当変わっちゃいましたが、前担当者はイケメン、熱意、勉強熱心な商社マンでした。伊藤忠さんの、CMにも出てました。朝4時に起き、インドのムンバイの駅で、来ない電車を待った去年。一等列車と響きは良いですが、座席のモニターは付かない、革張りの座席は穴が開いている。サービスのコーンフレークは、熱々の牛乳をかけられる。牛乳は、電車の激しい揺れでoverflow!そんな思いでも、Valentina様と共にありました。

 

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

 

また脱線しましたが、シンポテト。薄いって意味のthin。上下前歯で舌を噛んで、スぃと発音するアレです。シン・ゴジラとちゃいます。

 

うすしおと共に、サワークリーム味がありました。パッケージのセンス、良いですよね~。


f:id:rachmanist:20201006204302j:image

 

ちゃんと「写真・イラストはイメージです」とありますが、クレーム付ける人いるんでしょうね。このパッケージのセンス、好きですね。お高めでしたが、買っちゃいました。

 

最後に、Valentina様のバラ1!ここまで読んだなら、聞いて下さいよぉ~!え?一回聞いた!?なら、もう一回。目を閉じて💛小さくなって、Valentina様のピアノの上で音と共にメロディラインを楽しんでみて欲しいっす。

 


Chopin Ballade No.1, Op.23 G Minor Valentina Lisitsa

 

決してディスっているつもりとかないのですが、弾き終わった後のValentina様、シュタっと音がしそうな感じでピアノから手を上げるんです。えぇ~、そこはもっと艶かしく終わってくださいよ~と、めっちゃ突っ込みたいラフマニストでありました。

 

いつもご愛読、ありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、その時分を楽しみませんか?あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!