東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

KUROBUTAs are waiting for you in this 秋。その前に、予習を。

興味津々で、お出迎えの黒豚さん。でも君たちは、大きくなったら食べられるのだよ。と残酷なことを言いたくなるラフマニストです。いずれは死に至るのですら、病気で亡くなるのか、衰弱して亡くなるのか、食べられるのかの違いだけです。この違いは、大きな違いのような気がしてなりません。いずれにしても、人間様が主人公なんです。スーパーで買う豚肉も、命を頂くことに他ならないことを強く思わせるwelcomeボードです。f:id:rachmanist:20210810155952j:image

 

黒豚と言えば、鹿児島。

 

真心を込めた贈りもの

本物の黒豚ギフトを大切なあの方へ

 

命を頂くということは、贈り物なんです。本当の美味しい黒豚の贈り物こそが、真心こもった贈り物なんです。


f:id:rachmanist:20210810155956j:image

 

そう、ここは黒豚の館。その名も黒豚の館なのです。ここでも4匹の子黒豚が出迎えてくれます。子黒豚を見ると、切ない気持ちになりますが、黒豚の館が持つ魔力は凄いものを感じます。

 

黒豚

 

と言ってみてください。黒豚ですよ。もう、くろぶたと発した先から口の中に黒豚が広がります。こんなにも、食べ物の名前を言うだけで、おなかがグーになるモノがありましょうか!


f:id:rachmanist:20210810154704j:image

みなさんは、黒豚ワードの魅力に取りつかれていませんか?ラフマニストは、九州新幹線が開通した時に流れた小西真奈美さんのCMにより洗脳されてしまったのかもしれません。

 


www.youtube.com

 

霧島は、ホント奥が深いです。霧島酒造だけじゃないんです。焼酎の売り上げランキングNo.1の霧島酒造だけじゃないんです。

rachmanist.hatenablog.com

 

rachmanist.hatenablog.com

 

霧島という言葉も魅力あふれる言葉ですが、そこに純粋とか、黒豚とか言われてしまうと、ノックダウンするしかないです。

 

f:id:rachmanist:20210810160005j:image

 

黒豚の美味しい頂き方は、やっぱり豚しゃぶしゃぶですね。このきれいなお肉は、目も舌も大満足させてくれること間違いなしです。

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみたいですね。そして、今だけじゃなく、一週間後もその楽しみが持続することが大事。一週間後に楽しみを与えてくれるものをゲットできるのは、ネットショッピングです。最新のアイテムを手に入れるために、大きな街に出かけたりすることは、令和ではやりません。今は、クリック一つです。しかし、クリック1つなので、リスクがあります。そのリスクを少しでも低減するために、色々な情報を集めましょう。その情報に触れること自体、楽しいですよ。そして、ハマります。このようなプロセスを経て、人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!