東北、飛んで、九州

ローカルな場所で出会った、「まじすか!?これ良いじゃん!!」ってありますよね~。そんなモノ、事を発信しまーす!共感頂けたら、あざーす!

果子乃季、サクふわなお菓子

山口県柳井市にある果子乃季をご存知でしょうか?果子乃季は、日本書紀に出て来るお菓子が由来だそうです。「常世の国」という、古代の日本で信じられた遥か海のかなたにあるとされる異世界常世の国の位置づけは下記の通りで、黄泉の国は知られていますね。

 

 高天原 

   ↑

 地上 → 常世の国

      ↓

  根の国(黄泉)

 

 高天原は、「たかまがはら」と読みます。天照大御神が生まれ、この高天原を治めるように言われた、という場所らしいです。中学校や高校で習った歴史に古事記日本書紀がありますが、当時は覚えなきゃならないワードという認識でした。しかし、今ブログを書きながら振り返ると、これら書物は壮大なストーリーです!当時の人がめっちゃ妄想して、書いた訳ですよ。情報なんて非常に限られており、そんな中、自然に身を委ね、deep thinkingして、着想に至ってるんです。相当考え抜き、練られたストーリーと思うと、痺れますね。取っつきにくいので嫌煙しがちですが、そのイメージ力は、「あなおそろしや」でありますね。いつの時代にも、すんげー賢い奴がいて、そんでもって、それをまとめた人はそんときの天皇かもですが、実際に書いたのは名もなき方々。「よし!まとめてみよ~か!」と厠で思い付き、「じゃ~、しくよろ~!」とか始まったんですよ。そして、実行部隊に命令。マネジメントも大事ですが、実行した人たちが頑張って、具現化したのですから、その名もなき方々に心から御礼を申し上げたいラフマニストです。

 

と、脱線してしまいましたが、そんな常世の国のスーパーデリシャスなお菓子「橘」が果になり、「果子乃季」の名前が誕生したんですね。なんて素晴らしいネーミングセンスだ!と、"なんて日だ!"ばりに思いませんか?美しい4文字漢字です。爽やかな4文字漢字!感動です。日本人って、ネガティブでは叫びますが、ポジティブであまり叫ばないですよね~!良くない、うん、全く良くない!こんな世の中だからこそ、ポジティブで叫びましょうよ!

 

素晴らしい!

 

とね。ラフマニストの大学の先生(現在、教授)も、良いアイディアを出した時、仰って下さいました。当時は気が付きませんでしたが、先生がラフマニストに与えた下さった肯定感があったからこそ、今のラフマニストがあるんだな~とふと思って、ウルっと来ちゃいました。やっぱり、肯定感って大事ですよね!!!よし、今年のキーワードは肯定感!これで行きます。手前味噌ですが、ホント素晴らしい先生ですよ。「THE世界大学ランキング日本版2020」で第一位の大学にいらっしゃいますので、理系でケミストリーをやりたい人はぜひ師事して頂きたいと心より思います。

 

それで、果子乃季の話。下の写真は、柳井のお店の写真です。お店の中は、和洋折衷で雰囲気のあります。写真の左には(見えませんが)、ありがたいお水もあります。柳井の街からちょっと離れていますので、車でないと容易に行けませんが、ぜひお立ち寄り頂きたい、タクシーに乗ってでも!

 

f:id:rachmanist:20200321114216j:image

 

ちなみに楽天でも「おためしセット」発見しました。 ぜひ、ご賞味くださいね~。ローカルな名店ほど、意外な出会いがあるってもんです!たまには、心の底から

 

うんめー!

 

とい言いたくないです(笑)?

 

 

 

 

ネットで買える時代ってのは、便利ですね。でも、お店に行くメリットも大事。必ず!?新作を1つくださいます。今回は、下記のダックワーズ。うん、やっとタイトルにたどり着きました。サクふわなお菓子のダックワーズ。おフランスのお菓子です。アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子で、フランスの温泉地ダクスに由来します。上記写真の青空の下、頂きました。果子乃季のコンセプトにベストマッチの、さわやかなお菓子でした。

 

うんめー!

 

 と叫ぶものではなく(笑)、静かに微笑んでしまうそんなお菓子です。幸せー!!!というのも大事ですが、小さいな幸せって感じもキュンってして、良いですよね?

f:id:rachmanist:20200321114222j:image

 

今回の記事は、ヒゲダンの「ラブとピースは君の中」を聴きながら。 

 

f:id:rachmanist:20200325071346j:image

 

どれが良いか?どれも良いに決まっているじゃないですか!と冷たい言い方をしてみましたが、このCDにハマったきっかけは、3の夕暮れ沿いです!ノスタルジックな曲を、大音量でイヤホンして聞く!この世界観にどっぷりハマる秘策です(笑)。


f:id:rachmanist:20200325071343j:image

 

Youtubeにあったです↓↓↓

 


Official髭男dism - 夕暮れ沿い(YouTube Music Foundry)

 

Youtubeのテンポはちょっと遅めですので、個人的にはCD版が好きですね。良かったら聴いてみてください。そして、ヒゲダンファンになりましょ!

 

 

 

いつもご愛読、ありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、その時分を楽しみませんか?あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村