東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

ノゴローグッズ、ただいま増殖中。"ふく"とコラボ。"金魚"とコラボ。

おはようございます。山口県柳井市推しの,、ラフマニストです。

 

え?そうなん?と思われた方も多いかと思います。だって、東北と九州を股にかけるラフマニストで、山口は関係ないじゃん!?ですから。ブロガー駆け出しの時、柳井市を宣伝するという使命感により、いろいろご紹介させて頂いてました。

 

たとえば、柳井市で頂いた美味しいごはんシリーズ。この時は、柳井グランドホテルさんにお世話になり、その周辺を探索した話を書きました。

 

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

 

また、高級な自然薯のごはん屋さん。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

柳井市の隣の町である平生が、日本のイタリアと言い放つ理由とか。

rachmanist.hatenablog.com

先日平生に行ったところ、

 

いたりあーの~

 

というデカい看板をみて、「おふ!?」と声を漏らしてしまいました。どこに行こうとしているのかわかりませんが、平生の人が皆陽気になってしまい、あちらこちらでナンパする人が多くなっていたら、人間って簡単に変われるんだ~という感想を思うこと間違いなしです。←言っていることが分けわからなくなるくらい、看板にはショックでした。

 

そのほか、美しい景色であったり。瀬戸内海の美しい景色は、ここで存分に味わえます。

rachmanist.hatenablog.com

 

また、ご当地オリジナルキャラクターのノゴロー。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

相変わらず、柳井市でこれを見たことがないです。柳井市でこのようなお土産を売っているお店を知らないというのが主な原因ではあります。しかし、美東SAでは、確実に浸透しているようで、山口県のおさかなである"ふく"とコラボしたノゴローさんとかがいました。伊藤博文氏のふく解禁にちなむ、アレです。"ふく"の真顔と、ノゴローさんのちょい悪顔のコラボが可愛らしい作品となっています。

 

f:id:rachmanist:20210923123420j:image

 

同様に、金魚の街として知られる柳井市。その金魚とノゴローさんは、当然コラボしなければなりません。なので、こちらです。

 

f:id:rachmanist:20210923123415j:image

 

おそらく、街おこしの一環で、柳井市も平生もかなり頑張っているんだと思う訳です。ブログも新商品も同じですが、何が当たるかは分からない訳です。だから、何もしないと何も生みません。宝くじが、買わないと、決して当たらないように。ベクトルが合っているかどうかなんて、まずはどうでも良いんです。ひたすら走ること、これが大事です。そして、走りながら、軌道修正を重ねていけば、おのずと自分が進むべき道が見えてくるハズです。"おのずと"と書きましたが、自分のありたい姿を見つめなおし、考察することが大事ですね。というのも、過去記事を作成した時には、今のラフマニストの思考は影も形もなかった訳で。生みの苦しみにより、今のスタイルのブログになっています。1年後、今を振り返っても、考えは違うでしょうし。だから、面白いんですよね、ブログは。自分の考えのプロセスが、そこから見えてくる訳ですからね。そんなことを思うと、大人になっても、成長は続けられるんだな~と思う訳です。だから、信念を持って、続けることが大事なんだと痛感させられる訳です。柳井市を推すという信念も、大事です。

 

柳井市の隣が平生、その隣が光市です。光市(ひかりし)って格好いい名前ですね。名前は格好良いですが、基本田舎です。でも、田舎って良いですよね。美味しいものがたくさんあります。例えば、ししとう。大きなししとう&美味しいししとうは、街中のスーパーでは見かけることはありませんもの。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

今では道の駅が流行っていますが、そんな道の駅ブームはどこへやら。里の厨は、going my wayです。ホント、地元に愛される農業復興拠点施設です。そして、ラフマニストも愛して止みません。

 

www.satonokuriya.jp

 

rachmanist.hatenablog.com

 

とあるイベントのため、年二回ほどここを訪れます。そして、里の厨併設のお侍茶屋を訪れ、絶品ラーメンを頂きます。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

ここのラーメンがなぜ絶品なのか。それは、いりこで作られたしょうゆベースのラーメンだから、なんです。瀬戸内海が育んだいりこさんをふんだんに使用し、発酵させて得られた醤油です。知る人ぞ知る、これが極上醤油と思います。また、卵かけご飯に合う、あおさ醤油もあります。

 

rachmanist.hatenablog.com

 

カミングアウトしますが、ラフマニストがここを訪れると、事件が起きます。すなわち、里の厨及びお侍茶屋で売られているあおさ醤油が、ラフマニスト来店で、すべて消えてしまうのです。もちろん、合法的にですよ。お金をちゃんと払って。The 買い占めです!!!お昼頃にいつも行くのですが、商品棚にあおさ醤油があるんです。これは、ラフマニストが全部買っていいよってことですよね?地元の方々には当たり前商品であるんでしょうね。なので、全て買います。当たり前じゃないですか!そして、レジ打ちのお姉さんに!!!

 

ぎょ、ぎょ、ぎょ!!!

 

もしくは

 

じぇじぇじぇ!!!

 

みたいな顔をされますが、気にしないです。だって、イベント後、Youいつものお土産は!?みたいなことを、職場で言われるのですから。買い占めて、大人げないと思われる方もいらっしゃると思いますが、これはしょうがないんです。ホントは、いりこ醤油まで手をつけたいのですが、予算の都合とかで断念しています。彦右衛門シリーズは、満天青空レストランでも紹介されているようで、楽天でもゲットできます。この5戦士は最強です。


 

 

さて、本題です。ここにきて本題です。今回は、あおさ煮をご紹介。「ごはんですよ!」じゃねーの?と思う方もいらっしゃると思いますが、そんな汎用品と一緒にしてはいけません。あおさ、です!あ・お・さ、です!これで、オリンピック誘致も間違いなしです。ジャパニーズソウルフード佃煮の中の佃煮。キングオブ佃煮です。

 

f:id:rachmanist:20210924070008j:image

 

周防大島が世に放つ、あおさ。その佃煮です。のりの佃煮は甘い感じが印象です。でも、それは汎用ののり佃煮です。あおさは違います。あおさの独特の磯の香が、絶品のあおさ佃煮に仕上げているのです。だから、このようにパッケージが上品なんです。わずか1gで、ごはん1杯頂けます。それくらい、あおさ感がハンパなく、美味しい訳なんです。濃縮されたあおさをぜひ、ぜひ、この佃煮でも味わって頂きたい、そんな思いです。

 

f:id:rachmanist:20210924070011j:image

 

そして、日本が誇る、大事にしている、瀬戸内海に思いを馳せて頂きたい。そんな願いを込めて!

 

コロナ禍なので、外で買い物に行くと感染リスクがあります。ワクチン2回打っていても、そのリスクがゼロになる訳ではありません。ツライですね。どうして、こうも世の中理不尽なのでしょうか!悲しみと怒りしか湧いて来ません。このブログを読んで下さる、アナタもそうですよね。

 

しかし、悲観してはいけません。我々にはネット通販という強い味方があります。ネット通販では、気軽にモノを購入できます。また、購入したモノを家まで届けてくれます。非常に便利です。ネット通販の心配点、それは支払いではないでしょうか?ラフマニスト自身も、当初支払いがよく分かりませんでした。そのため。ネット通販を利用することに臆していました。ネットでカードを使えば便利でしょうけど、ネットのセキュリティのシステムがよく分からず、なんか嫌だなと。しかし、ネット通販では、近所のお店では売っていないものを取扱っていたりします。この物欲は、絶えません。特に最新ガジェットに至っては、電気屋では売っていないことが多いのです。この相反した感情をどう整理するか、課題でした。そこで、少し勉強をしました。そして、コンビニ払いをラーニングしました。この方法であれば、クレジットカードを経由せずに、購入出来ます。まずは、コンビニ払いで対応するのが良いかと思います。最近では、コンビニでポイントカードを購入するという方法を採用しています。①欲しいものを決めてクリックしてからコンビニに行くか、②コンビニに行ってから欲しいものをクリックするか、の違いです。今はどちらの方法もうまく使いこなしています。安心して、ネット通販を楽しむことが大切に思います。

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみたいですね。そして、今だけじゃなく、一週間後もその楽しみが持続することが大事。一週間後に楽しみを与えてくれるものをゲットできるのは、ネットショッピングです。最新のアイテムを手に入れるために、大きな街に出かけたりすることは、令和ではやりません。今は、クリック一つです。しかし、クリック1つなので、リスクがあります。そのリスクを少しでも低減するために、色々な情報を集めましょう。その情報に触れること自体、楽しいですよ。そして、ハマります。このようなプロセスを経て、人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

 

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ブログ王ランキングに参加中!