東北、飛んで、九州

何気ない日常に少しだけご提案!⇒あら?快適だわ💛をお届けします

【ダイエット】数字を記録することで、効果や効果なしを実感

定性的に物事を考えること、これは理解が早いので、好まれます。一方、定量的に示されると、説得力が増します。それが絶対値であっても、相対値であっても、どちらでもよく、数字が動けば、心動かされます。

 

唐突に始めたこの話ですが、何を言いたいかと申し上げますと・・・。そう、ダイエットです。体重を如何に減らすか、永遠のテーマですね。

 

体重管理とは、数字を記録することです。その数字を取るマシーンこそ、体重計に他なりません。今回は、3つの体重計をご紹介したいと思います。

 

 

オムロン ヘルスケア HBF-701

表示部分を持ち上げて、両手両足で測定する体重計です。両手両足で測定できるタイプの特徴は、体内の水分の影響を受けにくい点にあります。水を一口飲んでしまうと、数字が変わることがあります。朝、体重を測定することを失念し、水を飲んでしまうと、もうあてになりません。そんなあなたは、このHBF-701が良いですね。

 

 

 ハンディーマッサージ、血圧計もオムロンなラフマニスト。オムロンは良いですよね。

 

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

 

タニタ BC-331

 一般的な大樹、体脂肪のみならず、基礎代謝量、筋肉量、体内年齢まで示す体重計がこちら。項目が多いと、それだけグラフが描けるということ。一週間もすれば、色んなことを数値化でき、可視化出来ます。そうすることで、いろいろなモチベーションアップを図れるというものです。

 

 

パナソニック EW-FA14

シンプルで、コンパクトな体重計がお好みなら、断然こちら。あまり情報を知りたくないという方向けです。知り過ぎる事で、テンション下がってしまうといけませんからね。

 

 

 

今回もようこそいらっしゃいました。いつもご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。

忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみましょう。そして、一週間後も。一週間後に楽しみを与えてくれるのは、楽天のネットショッピングです。ハマりますと人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!