ヴァレンティナとラフマニノフと共に歩く♪

何気ない日常に「あら?快適だわ💛」をお届け

電子パッドメモの書いたり消したり出来るメカニズムとは!?

 

Introduction

変化があると、すぐに順応しようとします。臨機応変で対応できる部分が多いので、さも対応したと思ってしまいます。解決したと思うと、その問題から目をそらしてしまいます。でも、ホントに解決していないことって、あるんですよね。コロナ禍の対応もそうですね。だから、気が付くと、あれ?となってしまうんです。

 

あれ?となっても、まーいいやーと思うことは出来ます。でも、まーいいやを繰り返すと、ホントにまずい時にどうしようもなくなります。だから、あれ?と思った時に、立ち止まった方が良いです。どう立ち止まるか、それが難しい訳です。走っている時に、立ち止まる訳にはいきませんから、その時はまーいいやーで走りましょう。でも、あれ?と思ったことをメモっておくんです。そして、机に貼っておき、翌朝考えるんです。人間は寝ないと、リセット出来ません。すごく冷静な人でしたら、出来るのかもですが、99%の人は無理でしょうね。ラフマニストも99%の人です。それで良いです。だから、朝考えましょう!

 

前日までの情報は脳みそ内に残っています。あとは朝クールになっているので、俯瞰して、あなたの脳みそがその時の最善策を出してくれます。そう、それが人生のベストアンサーではないかもですが、その時の最善策を出してくれるんです。ホント、人間の脳みそは素晴らしいですよ。昔の人は、これを神のお告げとか思った思います。でも、その人の脳みそが悩んで、苦悩して導き出したものなんです。だから、スッと降りてきて、受け入れやすいんです。

 

忙しくしているとロクなことがないことを書きました。ロクなことがないというか、ツマラナイ人生になります。承認欲求も良いですが、こっちが承認する方に回った方が楽しいですよ。もちろん、対人で承認することは少ない人もいると思います。だから、モノで承認をしませんか?だから、

 

「これ、良いなぁ~♪」

 

の瞬間って大事なんです。相手やモノを認めることは、自分を認めることになります。自分が自分を認められば、それも実は承認欲求が満たされることになります。不思議ですよね~。「これ、良いなぁ~♪」で気分が悪くなる人はいません。キッパリ!なんか、温かい気持ちになりますよね!その温かい気持ちを忘れず、大事にすることが大臣なんです。

 

なんでもかんでも、「これ、良いな~♪」はバカなので、しないと思います。必要な時に必要なだけ「これ、良いな~♪」が思えると良いですよね。

 

 

さて、電子バッドを新調しました。これで3代目です。このボード、書いたり消したり出来るので、便利が良いです。記録に残したい場合は、写メで撮れば良いです。文字だけでなく、絵も描けるので、良く出来た商品だと思います。そうおもいませんか?

f:id:rachmanist:20200816095336j:image

 

 

 

電子パッドの正しい商品名は、電子メモパッド ブギーボード(Boogie Board)と言います。これは、KING JIMの商品です(KING JIMは代理店)。

 

KING JIMの商品

このKING JIMは日本の会社で、1972年創業です。事務用品を取り扱う会社で、キングファイル、テプラが有名です。キングファイルは、書いてみるとキングなファイルなので大層な名前ですが、ちょっとばかし保存したい書類の保管にはこちらを使用すること多々あるかと思います。ある意味、大人な文具と言えるかと思います。

 

 

電池交換可能も嬉しいですね。

 

テプラも、大人になって会社入って多用する文具と思います。いわゆるプリントシールですね。このシールは薬品にも強いので、実験室でも重宝されています。というのも、サンプルを作成し、そこにマジックでサンプル名を書いても、溶剤ですぐ消えてしまうため、イラっとしちゃいます。なので、ちょいと面倒ですが、シールを作って、瓶に貼る作業をします。

 

 

 

上図の形は、テプラ愛用者には馴染みあります。しかし、今はスマート時代!スマホでタイピングして印刷!という優れものが最新バージョンであるそうです。すごく便利な時代になったものです。上図のぷにょぷにょしたボタンを操作して入力しますが、これ早打ち出来る人は、マジで熟練者ですね。ちょいかじりの人は、ちょいイライラしますが、このボタンでタイピングすることも、もうなくなるのですね~。古き良きテプラでかな。

 

 

 

電子パッド

便利な電子パッドですが、一度間違えてしまうと、全消ししない限り、直せません。残念ですね。例えば、下図。鎮痛や消炎剤効果のあるサリチル酸メチル。キレイに描けた~と思い、「ヨシ、次は蚊取り線香の構造だ!」と意気込みます。

f:id:rachmanist:20200816130123j:image

 が、アスリンと書いてしまい、レ抜け。ドミファソラシド・・・。もう取り返しがつきません。鉛筆書きであれば、その部分だけ消しゴムで消せますが、電子パッドでは問屋は卸しません。なんとかならんのかと思い、なぜ部分的に消せないのかと悩み、気合入れて電子パッドのメカニズムについて迫ることにしました。

 

電子パッドの構成要素は単純で、下図に示すとオリ、画面と黄点線の位置にボタン電池があるだけです。ごみ箱マークをポチポチ押すと、画面に描いた絵が消えます。いったいどうなっているんでしょ?こんな簡単な仕組みで、消すことが出来るなんて、電子パッドの中に妖精さんがいて消したり、消したりしているのでしょうか?

f:id:rachmanist:20200816132703j:plain

ボタン電池が入っているということは、なんかしら電気を流しているんだろうなと、想像することは難くないと思います。ごみ箱マークは、電気を流すためのボタンだろうなというのも容易に想像できます。とすれば、この画面がみそなんでしょうね。その画面について考える前に、描くとは何でしょう?

 

点を描くというのは、物理的に言えば、この画面にピンポイントで圧をかけることです。線を描くというのは、圧をかけたまま引っ張るということです。圧をかけえたところが何らの変化が起き、点、線、または絵に見えるということですね。その圧に感応するので、感圧式といいます。押されたら、ウってなるあれです。あれが感圧です。大気の圧力は気圧。電気の圧力は、電圧。お尻の圧力は、お尻圧。最近このお尻圧で悩んでいて~、とこの話は別途。

 

スポンジは、押すと凹みます。しかし、すぐに元に戻ってしまうので、感圧しますが、その形状を保てません。電子パッドで言えば、書いてもすぐ消える。これでは、電子パッドちゃんには、なれません。人間が「いいよ~」と言わない限り、消えてはダメなんです。フライングして、えさを食べるワンちゃんではいけません。その「いいよ~」がごみ箱マークをプッシュする操作なんです。「いいよ~」と反応するのは、SIRIなどのAIアシスタントだけです。

 

ゴミ箱マークのプッシュで応答する子は誰か、これがカギとなります。この子は、コレスティック液晶なるものです。コレステロールと名前が似ていますが、そうなんです。コレステロールに構造が似ているので、コレスティック液晶というそうです。その構造は鎖で、幾重にも重なり、層状になっています。層状になっているとは、地層のように、ある方向に向いているということでですね。そうまるでミルフィーユのように。ミルフィーユとんかつです!

 

コレスティック液晶と言われても何のこっちゃか分からないので図解しました。

下図をご覧ください。みんな整列します。校庭で皆さんお行儀よく、整列ですね。そこへ、大魔神がスティックをもって、表面に近づいて来ました。

f:id:rachmanist:20200816141916j:plain

 

スティックで押さえつけられたところは、凹みます。かなり強い力でぐりぐりすると、壊れますが、そこは良識の範囲でお願いします、プリーズ💛。そうすると、整列していた子たちは、そのスティックをさけるように、ソッポ向きます。これが圧を感じることで、感圧です。その感圧された子たちは、そのまま維持します。一方、表面は前述のスポンジのように、元に戻ります。元に戻らないと、凹んだままで、気まずいですよね(苦笑)。この状態が、点だったり、線だったりします。

f:id:rachmanist:20200816142131j:plain

この維持した状態が飽きると、大魔神はゴミ箱ボタンを押して消し去ります。電子パッドの中では何が起きているかというと、ボタン電池から電気が来て、電気ショック!を与えられます。そうすると、校庭にいた良い子の児童は再び整列させられるって訳です。

f:id:rachmanist:20200816142526j:plain


これが、メカニズムです。結局、電気ショックなんですね。「何回でも消したり書いたりできます」というのは電気ショックを何回も繰り返し、鞭を振るうという行為なんです。そうすると、良い子の児童も疲弊してきて、電気ショックを与えられても、整列できなくなってしまいます。そうすると、大魔神はポイ捨てし、新しいものを書きます。そして、3代目の電子パッドになるという仕組みです。一回の電気ショックの通電量は微弱なため、ボタン電池の消費表はたかが知れています。なので、ボタン電池を交換するより前に、コレスティック液晶さんがへたばってしまいます。

 

お盆明け、会社行くのだるいです。しかs、電子パッドという新しいアイテムをゲットして、もしくはネットショッピングで電子パッドを注文しておいて、電子パッドを使用するシチュエーションを想像し、会社に行く自分を鼓舞しては如何でしょうか?

 

 

最近では、電卓に電子メモパッドがついていたりします。なんか格好よくないですか?メモ書いても、ちゃんと消せるから嬉しいですよね~♫

 

 

他の記事もよろしく~♪

 

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

 

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

rachmanist.hatenablog.com

 

ここまで読んで頂きまして、ありがとうございました。美味しいハマグリをどうぞ!

 

rachmanist.hatenablog.com

 

 

 

コロナ禍なので、外で買い物に行くと感染リスクがあります。ワクチン2回打っていても、そのリスクがゼロになる訳ではありません。ツライですね。どうして、こうも世の中理不尽なのでしょうか!悲しみと怒りしか湧いて来ません。このブログを読んで下さる、アナタもそうですよね。

 

しかし、悲観してはいけません。我々にはネット通販という強い味方があります。ネット通販では、気軽にモノを購入できます。また、購入したモノを家まで届けてくれます。非常に便利です。ネット通販の心配点、それは支払いではないでしょうか?ラフマニスト自身も、当初支払いがよく分かりませんでした。そのため。ネット通販を利用することに臆していました。ネットでカードを使えば便利でしょうけど、ネットのセキュリティのシステムがよく分からず、なんか嫌だなと。しかし、ネット通販では、近所のお店では売っていないものを取扱っていたりします。この物欲は、絶えません。特に最新ガジェットに至っては、電気屋では売っていないことが多いのです。この相反した感情をどう整理するか、課題でした。そこで、少し勉強をしました。そして、コンビニ払いをラーニングしました。この方法であれば、クレジットカードを経由せずに、購入出来ます。まずは、コンビニ払いで対応するのが良いかと思います。最近では、コンビニでポイントカードを購入するという方法を採用しています。①欲しいものを決めてクリックしてからコンビニに行くか、②コンビニに行ってから欲しいものをクリックするか、の違いです。今はどちらの方法もうまく使いこなしています。安心して、ネット通販を楽しむことが大切に思います。

 

今回もご愛読頂きまして、誠にありがとうございます。忙しく過ぎていく毎日だからこそ、今を楽しみたいですね。そして、今だけじゃなく、一週間後もその楽しみが持続することが大事。一週間後に楽しみを与えてくれるものをゲットできるのは、ネットショッピングです。最新のアイテムを手に入れるために、大きな街に出かけたりすることは、令和ではやりません。今は、クリック一つです。しかし、クリック1つなので、リスクがあります。そのリスクを少しでも低減するために、色々な情報を集めましょう。その情報に触れること自体、楽しいですよ。そして、ハマります。このようなプロセスを経て、人生が少しだけ明るくなります。あなたの欲しいものはいっぱいあるかもしれませんが、お金は有限。なので、如何に多くの出会いを持ち、知識を広げることが大事です。そして、あなたの、「おぉ!」って思えるシーンの数を増やしていくことこそ、より人生を充実させる術のハズです!

また、その瞬間こそが、ベストバイタイミングです。Best Buy Time(BBT)!

 

ブログ村のランキンアップにご協力頂けますと、幸いです。ぜひ、お力添えを~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

ブログ王ランキングに参加中!